スポンサーリンク

きくらげはスーパーの売り場のどこで売ってる?値段は?業務スーパーやカルディ、ドンキにもある?

中華料理やとんこつラーメンのトッピングに欠かせない、コリコリ食感が特徴のきくらげ

きのこの一種であるきくらげは、低カロリーなのに栄養価が高く、女性に不足しがちなカルシウムや鉄分、食物繊維を豊富に含んでいるので、普段の料理に取り入れたい食材ですね。

とくに、乾燥きくらげは生きくらげに比べてカリウムやビタミンなど、栄養価が高くなります。

安価で長期保存もできる、乾燥きくらげについて、

・コンビニやスーパーの売場はどこ?

・業務スーパーやカルディ、ドンキホーテでも売っている?

など紹介していきます。

スポンサーリンク

コンビニのきくらげ売場はどこ?

取り扱いがあるお店では、缶詰などのコーナーにあります。

セブンイレブン

きくらげ 8g→122円

使い切りサイズで、中国産です。

セブンイレブンでは取り扱いが確認できました。

ローソン、ファミマでは冷凍コーナーにきくらげ入のカット野菜があります。

スーパーのきくらげ売場はどこ?

乾物コーナーにあります。

アイワイフーズ 中国産きくらげ 18g→168円

トップバリュ きくらげ 30g→156円     など

容量は数回分のものが多いです。

中国産が多いですが、国産も取り扱っています。

※国産のきくらげの値段は、中国産のきくらげに比べて2倍以上になります。

スーパーでは黒きくらげだけでなく、白きくらげも販売されています。

業務スーパーのきくらげはどこ?

乾物コーナーにあります。

スライスきくらげ(乾燥)40g→84円 など

値段は不明でしたが、同商品の500g入も販売されているそうです。

スライスしてあるので、調理の手間が省けますね。

数回で使い切るものや、大容量がラインナップされています。

原産地は中国産がほとんどです。

やはりコスパなら、業務スーパーですね!

乾燥きくらげの消費期限は1年以上のものが多いので、大容量でも毎日の食事に積極的に取り入れていけば、使い切れるのではないでしょうか。

カルディのきくらげ売場はどこ?

乾燥きくらげは販売されていません。

カルディで乾燥きくらげは販売されていませんでしたが、きくらげのつくだ煮がありました。

ラーきくらげ 60g→244円

ごはんのお供や、和え物にも使えます。

ドンキホーテのきくらげ売場はどこ?

スーパー部門では乾物コーナーにあります。

イオンなどのスーパーと同じようなラインナップで販売されていますが、ほとんどが中国産です。

きくらげを使ったドンキホーテの人気PB商品がありました。

きのこ三昧 370g→213円

えのき茸、ひらたけ、きくらげ、しいたけ、4種のきのこが一口で味わえる、ごはんのお供です。

ごはんのお供以外にもアレンジができそうですね。

国産品の通販も

楽天市場amazonなどで国産の乾燥きくらげが購入できます。

100g、500g、1kgなど、大容量のものが多く、値段は100gあたり1,500〜2,500円と幅広いです。

国産の白きくらげも販売されています。

※値段(税込)はお店や時期によって変わるので、店頭でご確認ください

まとめ

ここまで、乾燥きくらげについて、コンビニやスーパーのどこに売っているか?など紹介させていただきました。

国産品を選ぶならスーパーで原産地を確認

少量サイズならコンビニ

コスパで選ぶなら業務スーパーの大容量タイプ

国産の大容量なら楽天市場、amazonなどオンラインストア

乾燥きくらげは水で戻す手間もありますが、栄養価の高い食品です。

中華料理以外のレシピもたくさんあるので、新しいメニューに挑戦してみましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました