スポンサーリンク

マッシャーの代用品は身近なもので!ブレンダーやコップも??

茹でたジャガイモを潰すのに便利なキッチンツール、マッシャーはお家にありますか?

マッシュポテトやポテトサラダ、コロッケなどのジャガイモ料理に大活躍で、カボチャやゆでたまごも簡単に潰せます。
用途が限られているため、一人暮らしの方などはマッシャーの出番が少なく、持たないという選択をしていることもあるでしょう。

マッシャーの代用品に使える、身近なグッズを紹介していきます!

スポンサーリンク

フォークをマッシャーの代用品に!

どこのお家にもあるフォークは、マッシャーの代用品として使えます。
イチゴやゆでたまごなど、少量を潰すときに便利です。
パスタ用の大きめフォークがおすすめです。

フォークの背を使って潰しましょう。

しゃもじ、木べらをマッシャーの代用品に!

しゃもじ木べらも大抵のご家庭にあると思います。
ジャガイモを潰したあと、そのままポテトサラダの材料を混ぜて、盛りつけまでできます。
量が多いときにおすすめです。

ハンドブレンダーをマッシャーの代用品に!

スムージーやポタージュ作りに欠かせないハンドブレンダーもマッシャーの代用品として使えます。
電動の力で、たくさん潰したい量を短時間でキメ細かくなめらかに潰せます。

大きめのボウルだと、ジャガイモが飛び散りにくくなります。

コップをマッシャーの代用品に!

底の平らなマグカップなどにラップを巻いたり、ビニール袋に入れるとマッシャーの代用品として使えます。
厚めの素材のコップを使いましょう。

お茶碗調味料のボトルをビニール袋に入れてマッシャー代わりにしている方もいます。

すりこぎをマッシャーの代用品に!

すりこぎ製菓用の綿棒もマッシャーの代用品として使えます。
縦に持って潰していきましょう。

粗めの仕上がりになります。

https://twitter.com/more_kimi/status/1512333272033861633?t=Ss1IY4T4qYFoA2HXvVlEaA&s=19

穴あきお玉をマッシャーの代用品に!

普通のお玉でも代用品として使えますが、穴あきお玉の方が穴の部分で細かい仕上がりになります。

短く持つと力が入りやすいです。

フライ返しをマッシャーの代用品に!

フライ返しもマッシャーの代用品として使えます。
フライ返しは角度が浅いので、ジャガイモをボウルに入れると潰しにくくなります。
平たいトレイに入れると潰しやすいです。

泡立て器をマッシャーの代用品に!

泡立て器を使うと、柔らかめに似たジャガイモをなめらかに潰せます。

水分が少ないと泡立て器の中に食材か入り込んでしまうので、ポテトサラダの場合はマヨネーズを入れると混ぜやすくなりますね。

自分の手をマッシャーの代用品に!

ワイルドに自分の手でジャガイモを潰す方法もあります。
ビニール手袋をするか、ジャガイモをビニール袋に入れましょう。

熱いのでヤケドに気をつけましょう。

まとめ

ここまで、マッシャーの代用品について紹介させていただきました。

たくさん潰したい場合はしゃもじ、木べら、ブレンダーなど

少量の場合はフォークやスプーン

なめらかに仕上げたい場合は泡立て器やブレンダー、穴あきお玉など

潰す量や目指す仕上がりに合わせてマッシャーの代用品を使い、おいしいポテト料理を作りましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました