スポンサーリンク

吉野家メニューおすすめ人気ランキング~口コミ・感想、カロリーや値段と持ち帰りテイクアウトやクーポン情報も

牛丼をはじめとしたバラエティー豊かなメニューが人気の「吉野家」。

皆さんは、どんなメニューがお好きですか?

今回は、吉野家の

メニューおすすめ人気ランキング

口コミ・感想

値段・カロリー

持ち帰りテイクアウト

クーポン情報

についてご紹介します!

スポンサーリンク

1位:牛丼

値段↓↓↓
小盛:334円(税込360円)
並盛:352円(税込380円)
アタマの大盛:445円(税込480円)
大盛:510円(税込550円)
特盛:630円(税込680円)
超特盛:723円(税込780円)

カロリー↓↓↓
小盛:478kcal
並盛:652kcal
アタマの大盛:741kcal
大盛:863kcal
特盛:1,030kcal
超特盛:1,169kcal

つゆが美味しいのと、お肉も他社の牛丼チェーン店より質が良く美味しいです。私は、つゆが好きなので、いつもつゆだくにして注文します。お肉と白ご飯とダシのバランスが絶尿に良いです。
並みでも十分量があると思います。女性だと少し多く感じるかなという感じです。私は、夕方に行く事が多いので、いつも丁度良く感じます。
値段の割に白ご飯のみならず、お肉と玉ねぎがしっかりと入っていて、コスパはかなり良いと思います。さらにつゆだくも無料なので、ちょっとした外食では安く感じます。

2位:ネギ玉牛丼


値段↓↓↓
小盛:436円(税込470円)
並盛:454円(税込490円)
アタマの大盛:547円(税込590円)
大盛:612円(税込660円)
特盛:732円(税込790円)
超特盛:825円(税込890円)

カロリー↓↓↓
小盛 :596kcal
並盛:770kcal
アタマの大盛:859kcal
大盛:981kcal
特盛:1,148kcal
超特盛:1,287kcal

さっぱりした牛丼です。卵がねぎのおいしさを引きあげています。牛肉のたれも良く、非常にバランスの取れた美味しさだと思います。
意外と量も充実していて満足です。またサイズも幅広く選べるのでその日の気分で決められてありがたいです。
値段は普通だと思います。ですがコスパを考えると充分に見合ってると思いますしリピートしたくなる値段ではあります。

3位:牛カルビ丼


値段↓↓↓
小盛:454円(税込490円)
並盛:547円(税込590円)
大盛:639円(税込690円)
特盛:732円(税込790円)

カロリー↓↓↓
小盛:621kcal
並盛:839kcal
大盛:1,081kcal
特盛:1,198kcal

通常の牛丼と違い、焼肉のカルビのような脂身と白ご飯がとても合っていて、おかわりをしたくなるようなおいしさでした。
自分が食べたのは並盛でしたが、ご飯の量は多すぎず、肉も少なすぎずのちょうど良い量でした。強いて言えばもう少しタレを多めにしたら、もっとご飯がすすみそうです。
看板メニューである牛丼と比べたら150円程高いのですが、この金額とボリュームで焼き肉感覚を味わえるのであれば、そこまで高くはないのでは?と自分は思います。

4位:牛鮭定食


値段↓↓↓
538円(税込580円)

カロリー↓↓↓
765kcal

鮭も牛肉も安定して美味しかったです。ただ、おかずを全て食べ終わる頃には塩辛く感じてしまったので、次は定食以外を頼むと思います。
牛肉に加えて、鮭をまるまるひと切れ食べられるのが嬉しかったです。ご飯のおかわりが無料でできるので、ボリュームについては大満足でした。
定食としてはかなり安く、さらにこの値段でご飯おかわり無料というのは他に中々ないコスパの高さだと思います。

5位:キムチカルビ丼


値段↓↓↓
小盛:556円(税込600円)
並盛:649円(税込700円)
大盛:741円(税込800円)
特盛:834円(税込900円)

カロリー↓↓↓
小盛:632kcal
並盛:850kcal
大盛:1,092kcal
特盛:1,209kcal

お肉の味付けがしっかりしており好みの味でした。そこにキムチがとても合うのでついリピートしてしまう商品です。
並でちょうど良いサイズでしたが満腹に食べたい方や男性の方はもう少し量が多いほうが好まれるかなと思います。
お肉を扱うどんぶり系は高いものが多いイメージですがここのお店では1000円あれば食事できるのが良いです。

6位:チーズ牛丼


値段↓↓↓
小盛 476円(税込 522円)
並盛 496円(税込 544円)
アタマの大盛 606円(税込 665円)
大盛 666円(税込 731円)
特盛 816円(税込 896円)
超特盛 926円(税込 1,017円)

カロリー↓↓↓
小盛 ???
並盛 ???
アタマの大盛 ???
大盛 ???
特盛 ???
超特盛 ???

たっぷりのチーズと、牛肉の組み合わせがバッチリで、しつこくないのにガッツリご飯を食べた満足感があります。
チーズがしっかり入っていることにより、並盛りでもしっかりと満足感が得られるくらいのボリュームになっています。
たっぷりチーズが入っていてこの値段は安いと思います。最初から混ぜても良いし、味変感覚で楽しんでも良いのでコスパは高いと思います。

7位:豚丼


値段↓↓↓
小盛 332円(税込 365円)
並盛 352円(税込 387円)
アタマの大盛 462円(税込 508円)
大盛 522円(税込 574円)
特盛 672円(税込 739円)
超特盛 782円(税込 860円)

カロリー↓↓↓

小盛 457kcal
並盛 601kcal
アタマの大盛 682kcal
大盛 808kcal
特盛 984kcal
超特盛 1,094kcal

お肉が柔らかくて美味しかったです。玉ねぎは甘くて豚と一緒に食べるのが1番好きです。牛丼屋なのに豚丼が美味しく過ぎます。
並を頼みますが私には丁度いいです。玉ねぎが多いのが印象的ですけど、豚肉と合わせると丁度いいボリュームだと思います。
玉ねぎも入って豚肉も入って量も多くてしかも安いです。牛丼より安いのですごく助かります。サラダと一緒に食べても安いのでいつも一緒に食べてます。

8位:ねぎ塩豚丼


値段↓↓↓
小盛 440円(税込 483円)
並盛 460円(税込 505円)
アタマの大盛 570円(税込 626円)
大盛 630円(税込 692円)
特盛 780円(税込 857円)
超特盛 890円(税込 978円)

カロリー↓↓↓
小盛 498kcal
並盛 657kcal
アタマの大盛 760kcal
大盛 878kcal
特盛 1,064kcal
超特盛 1,181kcal

私は牛肉が若干苦手で、いつも豚丼を食べます。その中でも塩だれのこの豚丼は最高です。塩加減も絶妙だと思います。
ボリュームに関しても問題ありません。お腹がすいているときはご飯大森にしますが、上に乗っている量に関しては適正だと思います。
値段に関しても、500円程度ですのでいたって問題にならない金額設定だと思います。そりゃーもっと安ければいいと思いますが。

9位:ねぎ塩牛カルビ丼


値段↓↓↓
小盛 528円(税込 580円)
並盛 548円(税込 602円)
アタマの大盛り 658円(税込 723円)
大盛 718円(税込 789円)
特盛 868円(税込 954円)
超特盛 978円(税込 1,075円)

カロリー↓↓↓
小盛 603kcal
並盛 773kcal
アタマの大盛り 993kcal
大盛 1,111kcal
特盛 1,297kcal
超特盛 1,494Kcal

味の濃くがっつりとしたカルビとねぎの爽やかな風味が絶妙にマッチしていて、脂っぽいカルビがねぎで相殺されているから食べやすく満足感もありました。
まず丼に乗っているお米の量も成人男性でも満足できるような量であり、なおかつ脂ののっているカルビをつかっているので味の濃さやニンニクの香りが合わさり非常に満腹感がありました。
この量と味と乗っている具材にしては税込み602円と他の外食と比較しても求めやすい価格であり、コストパフォーマンスはとても高いと思います。

10位:スタミナ超特盛丼


値段↓↓↓
798円(税込 877円)

カロリー↓↓↓
2,040kcal

にんにくが効いていておいしかった。ユーチューバーが食べていたので気になって購入したが、そのユーチューバーのリアクションほどの感動はなかった。
超特盛丼というだけあって、ボリュームもカロリーもすごい。しかし女性の私が食べきれる量なので、男性であればしんどい量ではないと思う。
カロリー2000キロオーバーで800円くらいなので、コスパはいいと思う。1つ買って昼夜に分けて食べてもいい。

11位:牛すき鍋膳


値段↓↓↓
並盛 648円(税込 712円)
大盛 748円(税込 822円)

カロリー↓↓↓
並盛 ???
大盛 ???

すき焼きのたれが肉にしっかり染み込んでいてすごくご飯がすすむ。と同時に常に熱々状態で食べれるのが良い。
欲を言えばもう少しお肉が多いと嬉しい。でも最初から肉増量でお願いしましたが。成人男性だともう少し多い方が嬉しい。
適正な価格だと思います。熱々の状態で提供してくれるので逆にまだ安い方なんじゃないかと思うくらい。この値段で続けて下さい。

12位:黒カレー


値段↓↓↓
並盛 358円(税込 393円) 541kcal
大盛 408円(税込 448円) 692kcal

カロリー↓↓↓
並盛 541kcal
大盛 692kcal

カレーの味としては比較的あっさりしている飽きの来ないものだと感じた。しかし辛さはしっかりしており、辛い物好きには好まれると思う。
今回の注文はトッピングのない大盛を頼んだが、それでもおなかがいっぱいになるには十分なボリュームだった。
大盛でも400円だったのでかなりお得なメニューだと感じた。腹持ちも良いのでコストパフォーマンスもよいと思う。

13位:あさり豚チゲ御膳


値段↓↓↓
648円(税込 712円)

カロリー↓↓↓
???

量がボリューミーで、ただ辛いだけではなくあさりの風味も感じられご飯にも合い、とてもおいしかったです。
ごはん、お漬物も付いており、鍋もたくさんの野菜とうどんが入っているのでとても満足のできる量だと思います。
ほかのお店で鍋定食を頼むと1000円は超えてしまところが多いし、提供も早いので、コスパはとても良いと思います。

14位:肉だく牛丼


値段↓↓↓
小盛 516円(税込 566円)
並盛 536円(税込 588円)
アタマの大盛 646円(税込 709円)
大盛 706円(税込 775円)
特盛 856円(税込 940円)
超特盛 966円(税込 1,061円)

カロリー↓↓↓
小盛 ???
並盛 ???
アタマの大盛 ???
大盛 ???
特盛 ???
超特盛 ???

とってもまろやかで、一番ここはつゆだくがおいしいので必ずないと絶対ダメです!それが決め手でここに食べに行きます!
それなりの味で一番にデビューした牛丼屋さんですし、もう日本の代表作の味といってもいいくらいのここはよい出来栄え満足です!
値段的にも、何もかもここは文句なし!他よりも満足感が得られるので高いとか気にしたことがなく、これくらいは妥当かと考えます!

吉野家メニューの持ち帰り・テイクアウトはできる?

吉野家のメニューは一部メニューを除いてお持ち帰りも可能です!

テイクアウトをスマートフォンや電話で予約して、店舗待ち時間を短縮することもできます。

今ならLINEから予約すると、テイクアウト全品5%割引してくれます!

さらに、牛丼10個以上予約で、牛丼(並盛)無料プレゼントという嬉しいキャンペーンもありますよ!

クーポン情報

吉野家公式アプリには、お得なクーポンが掲載されています!

12/10現在では、牛丼や豚丼などのトッピングが30円引きのクーポンなどが出ていますよ。

アプリをダウンロードして、お会計の際にクーポン番号を伝え、アプリの画面を提示してくださいね。

また、LINEから吉野家公式アカウントを友だち追加すると、クーポンを受け取ることもできます。

クーポンを活用して、お得にGETしてくださいね!

まとめ

今回は、吉野家のメニューおすすめ人気ランキング、口コミ・感想、カロリーや値段と持ち帰りテイクアウトやクーポン情報についてご紹介させていただきました!

最も人気のあるメニューは、王道の「牛丼」ということでした。

皆さんは何が一番気になりましたか?

吉野家のメニューでお気に入りのナンバーワンを見つけてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!!!

タイトルとURLをコピーしました