スポンサーリンク

ローソンの「生ブラウニー」の販売期間はいつまで?価格や糖質、カロリーや試食レビューも

こんにちは。

ブラウニーはチョコの濃厚度が美味しさのポイントだと思っているとまとです。

ローソンの商品棚を見ると、スティック型のブラウニーを見つけ、さっそく購入しました。

 

今回は、ローソンの「生ブラウニー」の販売期間、カロリーと糖質、し試食レビューについてご紹介します。

スポンサーリンク

「生ブラウニー」の販売期間はいつまで?

販売期間     1月19日~

「生ブラウニー」1月19日から全国のローソンで販売中です。

ローソンの公式サイトでは現在販売中の商品が掲載されているので、参考にすると確実に購入できますよ。

「生ブラウニー」(税込240円)

ブラウニーを上から見てみます。

濃いめのチョコレートのスティックが見えますね。

チョコレートケーキに似ているのでしょうか。

写真を見ると、真ん中に生クリームがサンドされています。

チョコレートだけのブラウニーとは違った味わいを楽しめそうですね。

詳細はどうなっているのでしょうか。

「生ブラウニー」の詳細

ローソンの公式サイトによると、

焼き菓子の定番ブラウニーをクリームをサンドしてしっとりとしたスイーツに仕上げた生シリーズです。

北海道産生クリームをブレンドしたミルククリームをブラウニー生地でサンドしました。

と紹介されています。

ブラウニーとミルククリームの味わいが気になりますね。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

「生ブラウニー」を試食

まずは一口いただきます。

一口入れた瞬間から濃厚なチョコレートの深みのある甘さで満たされます。

ブラウニーの香ばしさとコクしっかりと後味に残りますね。

生地はしっとりとして柔らかく口溶けよくホロホロと崩れます。

生地の口溶けが良いので食感はブラウニーの中では軽めの仕上がりです。

真ん中にサンドされたミルククリームは、

ミルク感が濃く口当たりも重めです。

甘さは控えめで、ブラウニーと合わせるとチョコの甘さの中にミルクの風味がしっかりと残ります。

ブラウニーの濃厚さミルククリームの濃さバランスが良く後味までしっかりと味わえますよ。

ごちそうさまでした。

濃厚な後味を残しつつ完食です。

おすすめの食べ方は、

常温でじっくりと

です。

冷えているなら常温に2~3分置いてから味わうとチョコとミルククリームの濃厚さがより引き立ちますよ。

「生ブラウニー」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー    225kcal

糖質            22.5g

「生ブラウニー」のカロリーは225kcalで市販のチョコブラウニーのカロリーが227kcalと比べるとほぼ同じです。

スティックサイズで食べやすく間食に丁度良いお手頃なスイーツです。

まとめ

ローソンの「生ブラウニー」は、

しっとりした柔らかい生地の濃厚なチョコレートの深みのある甘さを味わった後に

ブラウニーの香ばしさとコクがしっかりと後味に残り

甘さは控えめでチョコの甘さの中にミルクの風味がしっかりと残る濃厚なミルククリームが美味しい

甘さが欲しい時に食べたいブラウニーです。

甘さと濃厚さを味わってみましょう。

ローソンに立ち寄った際はぜひ、「生ブラウニー」を探してみて下さいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました