スポンサーリンク

ローソンの新作シャリトロールブリュレロールケーキは本当にシャリトロで予想を超えたおいしさ!

こんにちは。

ローソンでおなじみのスイーツといえばロールケーキと信じて疑わないとまとです。

ローソンのスイーツコーナーをみるとピンクのパッケージ色に目が止まりさっそく購入しました。

今回は、ローソンのシャリトロールブリュレロールケーキ『シャリトロ』本当にシャリトロで予想を超えた美味しさだったので

試食レビューと気になるカロリーと糖質についてご紹介します。

スポンサーリンク

シャリトロール ブリュレロールケーキ(税込275円)

パッケージを上から見てみます。ロールケーキの中に入っているブリュレクリームの存在感が目を引きますね。

パッケージの左すみに小さく写っている断面の写真もきれいです。

さて、実際の中身はどうなっているのでしょうか?

袋を開けてみましょう。

袋からケーキを取り出してみました。

ケーキを見ると丸いロールケーキの真ん中にブリュレクリームがたっぷりと入っていますね。

黄色いブリュレクリームのコクのある風味がさりげなく香ってきます。

茶色にコーティングされたロールケーキからはカラメルの芳ばしさとケーキの甘みがじんわりと香ってきます。

断面はどうなっているのでしょうか?

ロールケーキを半分に切ってみました。

ブリュレクリームがあふれるほど入っているのがわかりますね。

ロールケーキとブリュレクリームの色合いを見ていると、プリンを想像してしまうほどです。

 

シャリトロール ブリュレロールケーキの詳細

ローソンの公式サイトによると、

カステラのようなシャリシャリ食感のロール生地+とろっと濃厚なブリュレクリーム。

はちみつ入りの優しい味わいのロールケーキ生地に、香ばしいカラメルを表面と底面に合わせています。

底面のザラメで、時間が経ってもシャリシャリ食感を楽しめます。

ということです。

ブリュレクリームとロールケーキの濃厚な味わいを楽しめそうですね。

さっそく食べてみましょう!

 

 

シャリトロール ブリュレロールケーキは本当にシャリトロで予想を超えたおいしさ

まずは1口目からいきます。

ブリュレクリームは、とてもクリーミーで卵黄の濃厚なコクがあり、まるでプリンを食べているかのような美味しさです。

滑らかなクリームは、甘さが控えめでしつこさがなく、バニラビーンズが良いアクセントになっているため、後からバニラの風味がほのかに香ります。

 

ロールケーキは、きめの細かい仕上がりではちみつが入っているためしっとりした食感です。

表面に合わせた香ばしいカラメルは独特の風味がありますが、はちみつの優しい甘さと合わせると、甘みとほろ苦さが上手に足し算されていてとてもバランスが良いです。

ブリュレクリームと一緒に食べるとケーキのしっとり感とクリームの濃厚なコクと風味を楽しめます。

ザラメのシャリっとした食感を味わうとロールケーキがカステラのように変化するのが面白いです。

ごちそうさまでした。

本当にシャリトロの食感で濃厚さもありながらブリュレクリームの控えめな甘さであっというまに食べ終わりました。

おすすめの食べ方は、

冷蔵庫で冷やしてカスタードクリームを溶かしながらがおすすめです。

クリームがトロ~リとして、ロールケーキとブリュレクリームの濃厚な風味とあっさりした後味を更に味わえますよ。

シャリトロール ブリュレロールケーキの糖質とカロリーは?

熱量    284kcal

糖質     33.2g

シャリトロール ブリュレロールケーキのカロリーは284kcalとなっており、一般的なロールケーキのカロリーが263kcalな事を考えると妥当なカロリー量ではないでしょうか。

糖質は33.2gとなっています。

カロリーを抑えたい人におすすめできる商品だと思います。

まとめ

ローソンシャリトロール ブリュレロールケーキは、

ブリュレクリームの

甘さ控えめでも濃厚なコクと、

ロールケーキの

しっとりとした優しい甘さとカラメルの丁度良いバランスと、

ロールケーキの底に隠れた

カステラのように変化するザラメの食感を楽しめる、

美味しさを集めたロールケーキ

でした。

カスタードクリームやプリン好きな人におすすめしたい商品です。

冷たいお茶や無糖のアイスティーと一緒に休息のひとときを過ごすことをおすすめしたいと思います。

ローソンに立ち寄った際は、シャリトロール ブリュレロールケーキをぜひ探してみてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました