スポンサーリンク

ローソンの「どらもっち ミルク&ホイップ」はメレンゲの様なミルク風味のクリームともちもち皮の洋風ソフトな美味しさ

こんにちは。

どら焼きは、オーソドックスにあんこにお餅が入っているのが好きなとまとです。

ローソンの商品棚を見ていると、クリームが美味しそうにつまっているイラストにひかれ、さっそく購入しました。

今回は、ローソン「どらもっち ミルク&ホイップ」の試食レビューとカロリーと糖質についてご紹介します。

スポンサーリンク

「どらもっち  ミルク&ホイップ」税込180円

商品を上から見てみます。

茶色のどら焼きが入っているのがわかりますね。

もちっぎゅっ!の下にはぎっしりとクリームがつまったどら焼きの絵がプリントされています。

クリームはたっぷりと入っているのでしょうか。

中身が気になってきました。

袋を開けてみました。

ケースを埋め尽くすようにどら焼きがぴったりと収まっています。

皮は丸く膨らんでいるように見えるため、クリームが隙間無く詰められているのがわかりますね。

持つと、ずしっとした重さを感じます。

どら焼きを半分に切ってみました。

厚めの皮にクリームがつまっています。

クリームからはミルクの優しい甘い香りがします。

皮は弾力がありそうですね。

さて、詳細はどうなっているのでしょうか。

「どらもっち ミルク&ホイップ」の詳細

 

ローソンの公式サイトによると、

もちもちの薄皮生地に北海道産生クリームを使用したコクのあるホイップクリームとミルククリームの2種類のクリームを閉じ込めています。

クリーム好きにはたまらない一品です。

ということです。

ミルクとホイップの2種類のクリームの相性が気になりますね。

さっそく食べてみましょう。

「どらもっち ミルク&ホイップ」を試食

まずは1口目からいきます。

クリームは軽さがあり、

メレンゲのようなフワッとした食感

があり美味しいです。

ホイップクリーム

空気のような軽さ

ミルククリーム

滑らかさとミルクの優しい風味

があるため、口の中で

フワッととけて風味がじんわり

残ります。

クリームを包んでいる皮は、

伸びのあるもちもちとした食感

があり、食べ応えがあります。

クリームと一緒に食べると、

最初にクリームの軽さを味わい、後に皮のもちもち感が残ります。

皮だけをそのまま食べても美味しいですよ。

ごちそうさまでした。

クリームに軽さがあるため、あっという間に完食です。

おすすめの食べ方は、

冷やしても美味しい!

です。

冷やすことで、クリームのフワッとした軽さと、皮のもちっとした食感の違いがよりはっきりすると思います。

「どらもっち ミルク&ホイップ」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー    250kcal

糖質            31.4g

「どらもっち ミルク&ホイップ」のカロリーは250kcalとなっていて一般的などら焼き(あんこ)のカロリーが283kcalなことを考えると、若干低めに抑えられています。

間食に取るおやつとしては選びやすい商品ではないでしょうか。

まとめ

ローソン「どらもっち ミルク&ホイップ」は、

メレンゲのようなフワッとした食感のホイップクリームと滑らかで優しい風味のミルククリームが、

伸びのあるもちもちとした食感の皮と合わさることで、軽さ+もちもちを同時に味わえる

洋風のソフトどら焼き

です。

クリームの軽さを一度味わってみましょう。

ローソンに立ち寄った際は、ぜひ

「どらもっち ミルク&ホイップ」を探してみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました