スポンサーリンク

ローソン×生クリーム専門店MILK コラボ「白いMILKクレープ」はミルク感溢れるクリームの甘さがたまらないふわっとした美味しさ

こんにちは。

クレープは皮の薄さと生地の畳み具合のバランスの良さが気になるとまとです。

 

ローソンの商品棚を見ていると、白さが特徴的なクレープを発見し、さっそく購入しました。

 

今回は、ローソン×生クリーム専門店MILKとのコラボ「白いMILK クレープ」の試食レビューとカロリーと糖質についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

「白いMILKクレープ」税込255円

クレープを上から見てみます。

牛の可愛らしいイラストが印象に残るパッケージですね。

生クリーム専門店MILKといえば、

北海道産の生クリームを使った「シュークリーム」や容器に入った「吸うプリン」などが有名なお店です。

 

中のクリームが俄然気になりますね。

 

中身を取り出してみました。

真っ白なクレープ生地がきれいに現れました。

生クリームからミルクの甘い香りがします。

これはクリームの美味しさに期待大!ですね。

 

クレープの断面を見ると・・

上から、

スポンジケーキ

生クリーム

2層の様です。

 

クリームが程よい固さなのか、

クレープの形が四角く畳まれているのも良いですね。

 

詳細はどうなっているのでしょうか。

「白いMILKクレープ」の詳細

ローソンの公式サイトによると、

白いもちもち生地のクレープです。

北海道産生クリームとコンデンスミルクをブレンドした乳味感のあるすっきりとしたクリームと、練乳ソース、口どけの良いスポンジを包みました。

ということです。

クリームとスポンジの相性が気になりますね。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

 

「白いMILKクレープ」を試食

 

まずは一口目からいただきます。

生地ですが、

ソフトでもちもち感があり口当たりが軽いですね。

ふわっと口のなかで溶けていきます。

甘さ控えめで中のクリームと合わせやすく仕上げられていますね。

 

生クリームですが、

ミルクの香りが瞬時に広がる理想的な甘さで、

後味に柔らかくミルクのコクが残りますね。

 

スポンジケーキと一緒に味わうと、

クレープなのにショートケーキを食べているかの様です。

生地の中のショートケーキを何度も味わいたくなりますよ。

 

ごちそうさまでした。

生クリームが好みの甘さで、じっくりと完食です。

 

おすすめの食べ方は、

常温で!

です。

常温でもクリームが崩れないので、よりミルクの甘さとコクをはっきりと味わえますよ。

 

「白いMILKクレープ」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー     292kcal

糖質             21.1g

「白いMILKクレープ」のカロリーは292kcalとなっていて クレープの平均的なカロリーが300kcal前後と比べると、平均的なカロリーです。

 

軽食の後に味わうデザートとしておすすめの商品だと思います。

 

まとめ

ローソン×生クリーム専門店 MILKのコラボ 「白いMILKクレープ」は、

 

ふわっと口のなかで溶け口当たりが軽くソフトなもちもち感のクレープ生地の中に、

後味にミルクのコクが柔らかく残りミルクの香りが瞬時に広がる理想的な甘さの生クリームを、

スポンジケーキと一緒に合わせるこショートケーキの様に変化する

クレープだけどケーキの様なミルククレープです。

 

生クリームの理想的な甘さを味わってみましょう。

 

ローソンに立ち寄った際は、ぜひ「白いMILKクレープ」を探してみてくださいね。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました