スポンサーリンク

チャンジャは業務スーパーやカルディ、成城石井やイオンのどこで売っている?販売店も調査

チャンジャはどこで売っているのか知っていますか?

チャンジャは韓国発祥とされるタラの内臓の塩辛ですが、内臓を使っているのに意外とクセがなくて食べやすいですよね。

チャンジャは業務スーパーやカルディなどのどこで売っているのか、売り場や販売店を調べてみました。

スポンサーリンク

チャンジャの販売店や売り場はどこ??

チャンジャの販売店①業務スーパー

業務スーパーでは冷凍コーナーにあります。

タラチャンジャ 300g→550円前後

絞り出しタイプで解凍すると簡単に盛りつけられます。

300gとたくさん入っているので、凍ったまま袋ごとカットして冷凍しておくと、1食分ずつ解凍できます。

チャンジャの販売店②カルディ

カルディでは、冷蔵コーナーにあります。

一品味付チャンジャ 70g

賞味期限は30日で、公式オンラインストアでは販売されていません。

カルディでは、キムチ作りに使う粉唐辛子などの本格的な調味料から、韓国グルメが手軽に味わえるインスタント食品まで幅広く販売されています。

チャンジャの販売店③成城石井

成城石井では漬物売り場のキムチの近くにあります。

チャンジャー 120g

成城石井のチャンジャは高評価の口コミがかなり多く、ごま油をつけて食べるとさらに美味しいということです。

チャンジャの販売店④イオンなどのスーパー

イオンなどのスーパーでは、まず漬物売り場にあります。

チャンジャは期間限定で出店する北海道物産展やキムチ専門店でも販売しています。

最近は量り売りも徐々に復活してきているので、欲しい分だけ買えますね。

チャンジャは通販サイトでも!

チャンジャは以下の通販サイトでも購入することができます。

Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

など

通販サイトでは本場の韓国産や国産のチャンジャが販売されています。

基本のタラだけでなく、イカ・タコ・つぶ貝などを使った食べ比べセットもあります。

スーパーなどで買えるのと同じ100g前後のチャンジャは、クール便の送料の方が高くなってしまうので、まずはお近くのお店で探してみてください。

チャンジャ好きの方は、500gや1kgといった大容量で買って、小分けにして冷凍するのがおすすめです。

チャンジャのおすすめの食べ方

チャンジャはそのままおつまみとして食べても美味しいですが、お茶漬けに入れたり冷や奴に乗せるのもおすすめです。

また、相性のいいチーズと合わせてちょっとリッチなおつまみにしても美味しいですよ。

まとめ

今回は、チャンジャの売り場や販売店を調査してみました。

チャンジャは、業務スーパーでは冷凍食品売り場、カルディやイオンなどのスーパーでは漬物売り場で販売されています。
スーパーでは、物産展やキムチ専門店などが期間限定で出店することがあるので、そちらもおすすめです。
通販サイトではイカやタコといった、ちょっと珍しいチャンジャもあるので、辛いものや韓国料理がお好きな方はチャレンジしてみてください。

チャンジャはそのままでもアレンジしても美味しく、お酒にもよく合います。

塩辛の一種であるチャンジャは、鮮魚売り場にありそうですが、実は漬物売り場にあることが多いので、キムチの近くを探してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました