スポンサーリンク

ビアードパパのクッキー&クリームシュー2022~販売期間はいつまで?カロリーや値段も

ビアードパパの毎年大人気のクッキー&クリームシューが2022年3月1日(火)から2ヶ月限定で発売されます。

今年はシュー生地がザクザク食感のオリジナルショコラシュー生地にリニューアルして登場ですよ。

それではクッキー&クリームシューについて、販売期間はいつまで?値段やカロリー・糖質など詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

クッキー&クリームシューの販売期間はいつからいつまで??

販売期間はこちら↓↓↓

2022年3月1日(火)〜4月30日(土)までの2ヶ月間販売されます。

クッキー&クリームシュー

リニューアルしたザクザク食感のクッキー生地にたっぷりのクリームを詰めています。
ココアクッキー✕バニラクリームのテイストはアイスクリームなどでも見かけますが、まちがいなしの組み合わせです。

コロンとしたフォルムもかわいいですね。

販売状況によっては、早めに終了になる場合もあるので、気になる方は早めにGETしましょう!

クッキー&クリームシューの値段は??

値段はこちら↓↓↓

230円(税込)

ビアードパパの限定シューはどれも230〜250円で販売されています。

クッキー&クリームシューは毎年のように販売されていますが、クリームがチョコクリームだったりバニラクリームだったり、シュー生地も試行錯誤を重ねてリニューアルするなど、いつも新しい味を届けてくれますね。
今年はシュー生地がザクザクのクッキー生地になりましたよ。
定番のパイシュー(180円)との値段の違いには、そういった背景もあるのではないでしょうか。

※一部店舗でのイートイン利用の場合は税率10%

クッキー&クリームシューのカロリー・糖質は??

カロリー・糖質はこちら↓↓↓

現在公式サイトでは公開されていません。

過去に販売されていたクッキー&クリームシュー
カロリー→275kcal、糖質(炭水化物)→24.1g
でした。

今回はシュー生地がクッキー生地になったので、カロリー・糖質ともに、やや高めになると予想されます。

カロリー→300kcal、糖質(炭水化物)→26g前後ではないでしょうか。

3/1追記

カロリー→266kcal、糖質(炭水化物)→24.7g

定番のクッキーシュー(289kcal/25.1g)よりも高めになると思われますが、これは中のクリームのカロリーの差(生カスタード<バニラクリーム)と考えられます。

ボリュームのあるビアードパパのシュークリームはどれも1日の間食のカロリーの目安(200kcal以内)を超えてしまうので、ダイエット中の方はその後の食事で糖質や油分を控えたメニューをこころがけましょう。

バニラクリームたっぷりのクッキー&クリームシューには、脂質の吸収を抑制してくれる紅茶やミントティーがオススメですよ。

ネットの口コミ・反応

https://twitter.com/kmk_1725/status/1497108169885372422?t=hsrG1kDNIa2gVH1Q3NqMZg&s=19
https://twitter.com/mikan_kspk/status/1497580398318321666?t=xjEGqnEA3mZNqqhNHpOhgw&s=19
・クッキー&クリーム出たら食べまくる
・クッキー&クリーム優勝
・大好きなクッキー&クリームの発売が楽しみ!

毎年大人気の限定シューだけあって、すでに話題になっています。
ビアードパパではチョコ系の限定シューがたくさん販売されてきましたが、クッキー&クリームシューは中のクリームがバニラクリームやチョコクリームなど、その年によってガラッと変わるので、毎年発売されるのが楽しみですね。

クッキー&クリームシューのまとめ

ここまで、ビアードパパの限定シュー クッキー&クリームシュー2022について販売期間や値段、カロリー・糖質など紹介させていただきました。

販売期間は
2022年3月1日(火)〜4月30日(土)までの2ヶ月間

値段は税込で230円

カロリー/糖質は予想値
カロリー→275kcal 266kcal、糖質24g前後 24.7g

同じく3月1日(火)に、こちらも多くのリピーターがいるかりんとうシューも発売されるので、ビアードパパには和のシュークリームと洋のシュークリームがラインナップされます。

今年はクッキー&クリームシューかりんとうシューもシュー生地がリニューアルされたので、ぜひ両方味わってみてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました