スポンサーリンク

ローソンの新作ミチプー『ミッチリプリン』はきめの細かい濃厚な美味しさ

こんにちは。時おり無性にプリンを食べたくなるとまとです。

ローソンのスイーツコーナーを見ていると、カラメル色が特徴的なプリンを見つけ、さっそく購入しました。

今回は、ローソンのブラボーミチプー  ミッチリプリン試食レビューと気になる糖質とカロリーをご紹介します。

スポンサーリンク

ブラボーミチプー ミッチリプリン(税込380円)

商品を上から見てみます。

カラメル色のゼリーにチョコレートプレートが差さっています。

プリンはひし形に置かれていて、ケースの上からでもきれいに見えます。

ケースを外してみます。

カラメルゼリーの色彩感と、プリンの存在感が目を引きます。

プリンアラモードのような、きめの細かいプリンの質感と、濃厚な卵黄とミルクの風味が爽やかに抜けていきます。

中身はどうなっているのでしょうか?

プリンを1/4外してみました。

上から順に

ミッチリプリン

カラメルゼリー

スポンジ

3層で構成されています。

下の方には、ゼリーが厚く敷き詰められています。

ボリューム感があり、食べ応えがありそうです。

 

 

ブラボーミチプー ミッチリプリの詳細

ローソンの公式サイトによると、

ミッチリ濃密なミチプーのプレミアムバージョン。りんご、洋ナシのダイスを合わせたカラメルゼリーをミチプーとスポンジで挟んでいます。りんごと洋ナシが食感のアクセントになっています。

ということです。

りんごと洋ナシの食感が楽しみですね。

さっそく食べてみましょう。

 

ブラボーミチプー ミッチリプリンの実食!

まずは1口目からいきます。

プリンは濃厚なプリンアラモードきめが細かく滑らかです。

上に乗ったカラメルソースとの相性が良くバランスがとれています。

プリンの甘さは控えめクリーミーでコクがあります。

プリンの中にはカラメルゼリーが入っていて味はあっさりしています。

洋ナシとリンゴのポーションカリカリといい音を立てます。

カラメルゼリーの苦味と果物の甘みが絶妙なコクとなって後味として残ります。

スポンジケーキは薄く敷いてあり、食感はしっとり。

プリンアラモードと合わせて食べると食感の幅が広がりますよ。

ごちそうさまでした。

濃厚なプリンの質感をたっぷりと味わえる贅沢なプリンアラモードでした。

おすすめの食べ方としては、冷蔵庫で冷やして固めで食べると美味しいと思います。

カラメルのコクと深みが増しますよ。

ブラボーミチプーミッチリプリンの気になる糖質とカロリーは?

カロリー 369kcal

糖質        46.6グラム

ブラボーミチプーミッチリプリンのカロリーは、369kcalとなっており、カスタードプリンのカロリーが130kcalと比べると高めです。

プリンの濃厚さとカラメルソースとカラメルゼリーがふんだんに使われている分カロリーは高いです。

カロリーは気にせず、デザートをたっぷりと味わいたい人には丁度良いかもしれません。

まとめ

ローソンブラボーミチプーミッチリプリンは、

濃厚な密度の濃いプリンの滑らかさ

コクのあるカラメルソースの後味に残る風味と、

甘さ控えめなカラメルゼリーシャキシャキ食感な果物の味わいを楽しめる大人なビターテイストのプリンでした。

アイスティーと合わせて午後のデザートのひとときを楽しめると思います。

ローソンに立ち寄った際は、

ブラボーミチプーミッチリプリンを探してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました