スポンサーリンク

コンビニのおでんの販売期間はいつからいつまで?時間は何時から何時まで?予約も可能?

まだまだ暑さが厳しい2022年の夏ですが、暑さが落ち着いてくると、急にコンビニのおでんが食べたくなりませんか??

レジ横に四角いおでん鍋が登場すると、おでんの出汁の香りに食欲をそそられますよね。

お家でおでんをイチから作るには、干し椎茸や昆布を戻しておいて、ゆで卵を作ったり、具材を切って‥長時間煮込むとなると、なかなかの手間です。

一人暮らしの方や、晩酌にちょっとだけつまみたいときにもコンビニおでんは重宝します。

そんなコンビニおでんについて、

販売期間はいつまで?

 

販売されている時間は?

 

食べたい具材の予約はできる?

 

など紹介していきます。

スポンサーリンク

コンビニおでんの販売期間はいつからいつまで?

例年、9月上旬から4月頃まで販売されます。

どのコンビニでも店舗によって異なるのですが、遅くとも9月中旬〜下旬には販売開始されているようです。

販売終了は、具材がなくなってくると順次終了となるので、シーズン終わりは食べ納めを忘れないようにしましょう。

☆最新情報☆

2022年のセブンイレブンでは、すでにおでんを販売しているお店があるようです!

https://twitter.com/sayonararegret_/status/1556900063217012736?t=jfvwqKCBTuRrvi9vgX49aQ&s=19

調べたところ、これまではローソンの8月下旬が最速の販売開始でしたが、今年のセブンはかなり早めに登場してきました。

公式サイトでも、おでんの栄養情報が公開されています。

さっそくレジ横のおでんを購入している方や、セブンプレミアムの袋入りおでんを購入している方もいるので、夏でもおでん人気は健在です。

夏場といえど、エアコンで以外と冷えるので、夜は温かいおでんが染み渡りそうです。

※ちなみに、近所のセブン、ローソン、ファミマに行ってみたところ、まだおでんを販売しているお店はありませんでした。

コンビニおでんは何時から何時まで販売されている?

おでんの販売期間の目安がわかったところで、24時間営業のコンビニでは、販売期間中は24時間いつでもおでんを買えるのでしょうか?

答え→おでんを買えない時間帯もあります。

その理由はこちら↓↓↓

おでんの煮込み中

おでん鍋の清掃中

コンビニのおでんは、出汁で下茹でしてある具材をレジ横の鍋で煮込んでいくので、その間は買うことができません。

朝はあまりおでんが売れず、ランチタイムに向けて煮込み始める時間帯なので、クローズ状態のことが多いと思います。

その後は売れ行きによって具材を追加で煮込んでいくため、おでん鍋の中で買えるゾーンと買えないゾーンに分かれます。

深夜になると、おでん鍋を清掃して翌日に備えるので、その時間帯もおでん購入することができません。

深夜におでんを買いに来る方はめったにいないですよね。

これも店舗によって違いはありますが、午前11時頃から深夜1時頃までが、どのコンビニのどのお店でもおでんを買えるでしょう。

コンビニおでんの予約はできる?

コンビニのおでんは電話などで予約することができます。

コンビニのおでんの具材は、家のおでんには入っていないような珍しいものもあります。

おでんを買いに行ったとき、お目当ての具材が煮込み中で購入できないとショックですよね。

この日はコンビニおでんのあの具材が食べたい!という日には、お好きな具材を確実にGETするために、電話などで予約しましょう。

ただ、おでんは煮込みに時間がかかるので、2〜3時間前には予約するのがおすすめです。

せっかくなので、しっかりと味の染みたおでんを食べたいですよね。

まとめ

ここまで、コンビニのおでんについて、販売期間や時間帯、予約ができるか、など紹介させていただきました。

コンビニおでんは各社9月上旬〜4月頃まで販売されますが、店舗により異なります。

今年はセブンで8月上旬から販売している店舗が一部あります。

煮込み中の具材や、おでん鍋の清掃中は購入できないので、午前11時頃〜深夜1時頃までの時間帯に買いに行きましょう。

お目当ての具材があるときは、2〜3時間前に電話などで予約しておくと、しっかりと味の染みたおでんが楽しめますよ。

これから少しずつ気温が下がって、コンビニおでんが恋しい季節になります。

夕食のおかずや晩酌のお供に、ぜひ食べてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました