スポンサーリンク

ローソンの「ブリュレパンケーキ」の販売期間はいつまで?価格や糖質、カロリーや試食レビューも

こんにちは。

パンケーキは断然厚みのある派のとまとです。

ローソンで商品棚を見ると、ブリュレソースの美味しそうなパンケーキを見つけ、さっそく購入しました。

 

今回は、ローソン「ブリュレパンケーキ」の販売期間と糖質とカロリー、試食レビューについてご紹介します。

スポンサーリンク

「ブリュレ パンケーキ」の販売期間はいつまで?

販売期間     1月19日~

「ブリュレパンケーキ」1月19日から全国のローソンで販売中です。

ローソンの公式サイトを見ると、現在販売中のデザートの情報が掲載されているので、参考にすると確実に購入できますよ。

「ブリュレ パンケーキ」(税込395円)

パンケーキを上から見ます。

こんがりしたカラメルがたっぷりと使われているのがわかります。

甘さを楽しめるのでしょうか。

ふたを開けてみました。

パンケーキからはカラメルの香ばしさと甘い香りがします。

見た目以上にたっぷりの量でパンケーキの下まで染みわたっているようです。

パンケーキを横から見ると・・

意外と生地は厚めです。

1.5cmほどの厚みのパンケーキ2弾重ねで食べ応えもありそうですよ。

詳細が気になりますね。

「ブリュレパンケーキ」の詳細

ローソンの公式サイトを見ると、

ボリューム感のあるパンケーキにブリュレクリームを挟み、香ばしいカラメルをトッピング。

底面にはザラメを敷き、シャリシャリ感が楽しめます。

と紹介されています。

中に挟んだブリュレクリームの味わいが気になりますね。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

「ブリュレ パンケーキ」を試食

まずは一口いただきます。

一口目から、ブリュレクリーム口当たりの滑らかさバニラビーンズ香りが広がります。

まるでクリームブリュレをそのまま味わっている様です。

クリームの甘さの後に、カラメルの芳ばしいコクが後味に残りますね。

下に敷いてあるザラメ甘くシャリシャリと音を立てるので食感の良いアクセントになっています。

一口味わう度に甘さが広がり美味しいです。

パンケーキは、キメが細かくしっとりした食感で甘さは控えめです。

クリームやカラメルの甘さと相性が良く、ゆっくりと口溶けていきます。

パンケーキというよりは、

ミニサイズのカラメル仕立てのブリュレケーキを味わっている様なリッチ感があります。

ごちそうさまでした。

カラメルとブリュレクリームのバニラの香りを残しつつ完食です。

おすすめの食べ方は、

冷やしても常温でも良し

です。

冷えたままでも常温でも、カラメルとブリュレクリーム、パンケーキそれぞれの食感を楽しめますよ。

「ブリュレ パンケーキ」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー     336kcal

糖質             50.9g

「ブリュレ パンケーキ」のカロリーは336kcalで市販のクリームブリュレパンケーキのカロリーが545kcalと比べると低めです。

程よいボリュームがあり、甘党におすすめの1品物のデザートです。

まとめ

ローソンの「ブリュレパンケーキ」は、

キメが細かくしっとりした食感で甘さは控えめなパンケーキに挟まれた

口当たりが滑らかでバニラビーンズの香りが広がるブリュレクリームと、

芳ばしいコクが後味に残るカラメルとシャリシャリ食感のザラメが美味しい、

 

リッチなデザート時間を楽しめるパンケーキの枠を越えたスイーツです。

パンケーキとブリュレの相性の良さを味わってみましょう。

 

ローソンに立ち寄った際は、ぜひ「ブリュレパンケーキ」を探してみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました