スポンサーリンク

【マック】グラコロ2021ー2022の販売期間はいつまで?値段やカロリー・糖質、クーポン情報も

皆さん、今年も「グラコロ」の時期がやってきました!!

「グラコロ」は、1993年に登場して以来、マックの冬の人気メニューとして期間限定販売されているハンバーガーです。

今回は、グラコロ2021ー2022の販売期間、値段やカロリー・糖質、クーポン情報についてご紹介します!

コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロも合わせてご覧下さい。

【マック】コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロの販売期間はいつまで?値段やカロリー・糖質、クーポン情報も
皆さん、今年もグラコロの時期がやってきました!! しかも今年は、いつものグラコロに加えて「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」という特別感あるグラコロも登場します!! \え❓もうグラコロ❓/そうな...
スポンサーリンク

グラコロ2021ー2022の販売期間はいつまで?

 

グラコロ2021ー2022の販売期間はこちら↓↓↓

 

販売期間:2021年12月1日(水)〜2022年1月上旬まで(予定)

 

約1ヶ月間、販売する予定のようですね。

GETしたい方は期間中をお見逃しなく!!

グラコロ2021ー2022の値段は?

 

グラコロ2021ー2022の値段はこちら↓↓↓

 

グラコロ 単品 税込340円

バリューセット 税込640円

朝マックバリューセット 税込540円

朝マックコンビ 税込400円

 

ちなみに、同時期に発売の「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」の価格は単品税込390円となっています。

お得感あるのは、朝マックのセットがおすすめです!

グラコロ2021ー2022のカロリー・糖質は?

「グラコロ」は、クリーミーなホワイトソースにえびとマカロニを加えた“外はサクサク、中はトロトロ”のグラタンコロッケを使用していて、キャベツ・たまごソース・特製コロッケソースを合わせ、バターを加えた蒸しバンズでサンドしてある一品です。

 

気になるカロリー・糖質はこちら↓↓↓

 

11月26日現在、グラコロ2021ー2022のカロリー・糖質情報はありません。

グラコロのカロリー:407kcal
糖質:43.5g

 

2020年販売の時のカロリー情報では、単品でカロリー:409Kcal、糖質:42.1gとなっていました。

グラコロ2021ー2022のカロリーも、400Kcal前後、糖質:42.0g前後と予想されます。

セットでポテトやコーラを選ぶと、1000Kcal近くになってしまいます。

糖質も他のバーガーよりも高めです。

カロリーが気になる方は、セットのサイドメニューをサラダにしたり、ドリンクを無糖のものにするようにして調整しましょう。

クーポン情報

マクドナルドの公式アプリからお得なクーポンを発行することができます。

 

クーポン情報はこちら↓↓↓
マックの公式アプリではグラコロセットとコク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロセットの50円お得なクーポンが発行されています。

ランチでも使えるクーポンです。

 

現在は販売前なので、グラコロ2021 ー2022のクーポン情報は出ていません。

 

販売開始と同時にグラコロのクーポンもでると予想されますので、少しでもお得にGETしたい人は、ぜひダウンロードしておくことをおすすめします。

松屋「黒×黒ハンバーグ」も美味しかったです。

松屋「黒×黒ハンバーグ」の販売期間はいつまで?値段、カロリー・糖質、持ち帰り、クーポン情報、口コミ感想まとめ
牛めし・カレー・定食・その他丼などを楽しめる「松屋」に新メニューが登場します! その名も「黒×黒ハンバーグ」! 黒×黒ハンバーグは、黒毛和牛9:黒豚1という「松屋の黄金比率」で配合した赤身肉のおいしさが自慢のハンバーグと...

まとめ

今回は、グラコロ2021ー2022の販売期間、値段やカロリー・糖質、クーポン情報についてご紹介させていただきました!

・グラコロ2021ー2022の販売期間は、2021年12月1日(水)〜2022年1月上旬まで(予定)。

・グラコロ2021ー2022の値段は、単品 税込340円、バリューセット 税込640円、朝マックバリューセット 税込540円、朝マックコンビ 税込400円

・グラコロ2021ー2022のカロリーは、400Kcal前後、糖質:42.0g前後と予想。

 

今年の最後はグラコロを食べて一年を締めくくるのはいかがですか?

最後までご覧いただきありがとうございました!!!

タイトルとURLをコピーしました