スポンサーリンク

マックのダイエット向けメニュー~低カロリー&低糖質なバーガーやサイドメニューはコレだ!

頑張ってダイエットをしている時、どうしてもマックが食べたい!という衝動に駆られる時ってありませんか?

ダイエット中にファストフードを食べると、罪悪感を感じるかもしれませんが、工夫次第でダイエット中でも食べられる商品がマックにはあります!

今回は、マックのダイエット向けメニュー、低カロリー&低糖質なバーガーやサイドメニュー、ドリンクについてご紹介します!


コンビニやマックで5%還元!年間約5000円節約できる最強クレジットカード
⇒ 三井住友カードVisaタッチ

コンビニ3社やマクドナルドの店舗で
三井住友カードVisaタッチ決済ならポイント5%還元



カードの詳しい情報はコチラのレビューをご覧下さい!
⇒ コンビニやマックで5%還元!年間約5000円節約できる最強クレジットカード
スポンサーリンク

マックの低カロリー&低糖質なバーガーは?

マックの低カロリー&低糖質なバーガーでおすすめなのがこちら↓↓↓

 

・チーズバーガー

カロリー:307kcal
タンパク質:15.8g
糖質:29.3g
脂質:13.4g
食塩相当量:1.9g

マクドナルドのメニューの中でも人気のバーガーの一つです。
ハンバーガー全体のなかでは低カロリーで、脂質の量もそれほど多くなく、タンパク質も摂れるので、ダイエット向きのバーガーといえます。

 

・チキンクリスプ

カロリー:345kcal
タンパク質:14.0g
糖質:35.8g
脂質:15.5g
食塩相当量:2.2g

カロリー350kcal以下で食べることができ、脂質少なめ、タンパク質も摂れるため、ダイエットの時にチョイスするにはおすすめのバーガーです。
チキンがサンドされているので、満足感も高く得られます。

マックの低カロリー&低糖質なサイドメニューは?

マックの低カロリー&低糖質なサイドメニューでおすすめなのがこちら↓↓↓

 

・サイドサラダ

カロリー:10kcal
タンパク質: 0.5g
糖質:1.5g
脂質: 0.1g
食塩相当量: 0.0g

レタス、紫キャベツ、赤と黄色のパプリカを組み合わせた彩り豊かなサラダでヘルシーに。
ダイエットでお腹を満たすのに最適で、健康のためにも欠かせない野菜が摂れるので、セットのサイドメニューを選ぶ時におすすめです。

 


・チキンマックナゲット

カロリー:270kcal
タンパク質:15.8g
糖質:12.9g
脂質:17.2g
食塩相当量:1.3g

マックフライポテトよりもカロリーが低めで、タンパク質がしっかり摂れるので、ダイエットや筋トレ中の人にもおすすめです。

マックの低カロリー&低糖質なドリンクは?

マックの低カロリー&低糖質なドリンクでおすすめなのがこちら↓↓↓

 

・サントリー黒烏龍茶#濃いめ

カロリー:3kcal
糖質:0.7g

濃くてスッキリした味わいで、特定保健用食品 なので、ダイエット中のドリンクにはぴったりです。

 


・アールグレイ アイスティー(ストレート)

Mサイズ
カロリー:3kcal
糖質:0g

渋味をおさえすっきりとしながらもコクのあるアイスティーで、砂糖なしなので、カロリーを気にせず飲むことができます。

ダイエット中は避けた方がいいメニューは?

ダイエット中は避けた方がいいメニューはこちら↓↓↓

 

・てりやきマックバーガー

カロリー:478kcal
タンパク質:15.5g
糖質:31.7g
脂質:30.2g
食塩相当量:2.1g

バーガー1つで約500kcalと高カロリー&脂質の量もかなり多い理由から、ダイエット中は避けた方がよさそうです。

 


・マックフライポテト

Mサイズ1個(135g)
カロリー:410kcal
タンパク質:5.3g
糖質:46.2g
脂質:20.6g
食塩相当量:0.8g

410kcalというかなりの高カロリーで、糖質や脂質の量も非常に多く、ダイエットには向いていないサイドメニューです。

 

・コカ・コーラ

カロリー:140kcal
糖質:35.1g

ドリンクの中でもカロリーが140kcalと高カロリーなので、ダイエット中は糖分が入っている甘いドリンクは避けましょう。

まとめ

今回は、マックのダイエット向けメニュー、低カロリー&低糖質なバーガーやサイドメニュー、ドリンクについてご紹介させていただきました!

・マックの低カロリー&低糖質なバーガーでおすすめなのは、チーズバーガー、チキンクリスプ。

・マックの低カロリー&低糖質なサイドメニューでおすすめなのは、サイドサラダ、チキンマックナゲット。

・マックの低カロリー&低糖質なドリンクでおすすめなのは、サントリー黒烏龍茶#濃いめ、アールグレイ アイスティー(ストレート)。

・ダイエット中は避けた方がいいメニューは、てりやきマックバーガー、マックフライポテト、コカ・コーラ。

 

ダイエット中でもストレスを溜めないよう、時にはマックで工夫して美味しいものを食べながら、ダイエットを継続していけるといいですよね♪

最後までご覧いただきありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました