スポンサーリンク

セブンイレブン「食べるチーズティー」の販売期間はいつまで?価格や糖質、カロリーや試食レビューも

こんにちは。

紅茶にチーズの組み合わせは意外と相性が良いと思うとまとです。

セブンイレブンの商品棚を見ると、アジアンテイストのパッケージのデザートを見つけ、さっそく購入しました。

今回は、セブンイレブン「食べるチーズティー」の販売期間、試食レビュー、カロリーと糖質についてご紹介します。

スポンサーリンク

「食べるチーズティー」の販売期間はいつまで?

販売期間    3月2日~

「食べるチーズティー」3月2日から沖縄以外の全国のセブンイレブンで販売されています。

セブンイレブンの公式サイトには、現在販売中のデザートの情報が掲載されているので、参考にすると確実に購入できますよ。

「食べるチーズティー」 (税込162円)

パッケージを上から見ると、ミルクティー仕立てと印字されています。

ミルクティーとチーズクリームを合わせたデザートなのでしょうか。

パッケージの説明欄には

上から順に

チーズフォーム風ソース

ミルクティープリン

2層仕立てです。

内容量は170gとボリュームがあります。

ふたをはがしてみると

チーズフォーム風ソースがたっぷりと入っていますね。

チーズのコクのある香りがします。

詳細が気になりますね。

「食べるチーズティー」の詳細

カップに印字された説明書には

チーズフォーム風ソースとミルクティープリンのマリアージュをお楽しみ下さい。

と紹介されています。

ソースとプリンの組み合わせが気になります。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

「食べるチーズティー」を試食

まずは一口いただきます。

一口目からチーズのコクミルクティープリンの甘み優しく広がります。

チーズフォーム風ソースは、とろっとした食感でとろみがあるので、プリンと混ぜても美味しいです。

若干の塩味味の良いアクセントになっています。

ミルクティープリンは、紅茶の風味ミルクの甘さバランスの良い口あたりです。

崩しながら味わう事でミルクティーをそのままプリンにした様な食感を楽しめます。

口どけもよく飽きのこない美味しさです。

ごちそうさまでした。

とろける食感であっというまに完食です。

おすすめの食べ方は、

ソースを混ぜながら味わう

です。

チーズフォーム風ソースとミルクティープリンを混ぜるとチーズのコクとプリンの甘さをより楽しめますよ。

「食べるチーズティー」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー    202kcal

糖質            29.2g

「食べるチーズティー」のカロリーは202kcalでロイヤルミルクティープリンのカロリーが167kcalと比べると若干高いです。

たっぷりと充足感を味わえるデザートです。

まとめ

セブンイレブン「食べるチーズティー」は、

とろっとした食感でとろみのあるチーズフォーム風ソース、

紅茶とミルクのバランスの取れたミルクティープリンの

コクと甘みを同時に味わえる

とろ~りとろけるデザートプリンです。

とろける瞬間を味わってみましょう。

 

お近くのセブンイレブンでぜひ探してみて下さいね。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました