スポンサーリンク

セブンイレブンの「ふわふわ食感ホットケーキ」の販売期間はいつまで?価格や糖質、カロリーや試食レビューも

こんにちは。

ホットケーキはバター1切れで味わいが変わると思うとまとです。

セブンイレブンの商品棚をみると、こんがりと焼き上げられたホットケーキを見つけ、さっそく購入しました。

今回は、セブンイレブン「ふわふわ食感ホットケーキ」の販売期間、試食レビュー、カロリーと糖質についてご紹介します。

スポンサーリンク

「ふわふわ食感ホットケーキ」の販売期間はいつまで?

販売期間     1月26日~ (北海道のみ)

「ふわふわ食感ホットケーキ」1月26日から北海道地域のセブンイレブンで販売しています。

セブンイレブンの公式サイトを見ると、都道府県別に現在販売中のスイーツが掲載されているので、参考にすると気になる商品を確実に購入できますよ。

「ふわふわ食感ホットケーキ」(税込270円)

ホットケーキを上から見ると

パンの様に焼き上げられた生地の上にはバターが1切れ乗っていますね。

シンプルな味わいを楽しめるのでしょうか。

ホットケーキの厚みは2.5cmくらいでしょうか。

お店で出てくるホットケーキの様な厚さに驚きます。

2段重ねなため食べ応えもありそうですね。

パッケージの横には

「温めておいしい」との表記が・・

温める事でバターが溶けて香りも出てくるのでしょうか。

詳細が気になりますね。

「ふわふわ食感ホットケーキ」の詳細

セブンイレブンの公式サイトには、

ふんわりとしたホットケーキにバターとメープルソースを組み合わせました。

と紹介されています。

これぞ基本のホットケーキといって良いほどのシンプルな味わいが気になります。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

「ふわふわ食感ホットケーキ」を試食

まずは一口いただきます。

一口目からとにかく

食感が軽い!ですね。

生地に空気が入っているためふわふわとした口当たりです。

弾力はシフォンケーキに似ていますね。

温めた事で柔らかさが増してより一層ふんわりとしています。

ホットケーキは卵の風味が後味に残り優しい甘さがあります。

カステラを食べた時に似た卵黄のコクが若干ありますね。

メープルソースの素朴な甘さとバターの塩味が良いアクセントになっていてフォークがどんどん進みます。

ごちそうさまでした。

ボリュームがありお腹いっぱいで完食です。

おすすめの食べ方

温めは必須

です。

500wのレンジで1分温めてから食べるとふんわり食感がより強くなりますよ。

「ふわふわ食感ホットケーキ」の気になる糖質とカロリーは?

カロリー     371kcal

糖質             37.4g

「ふわふわ食感ホットケーキ」のカロリーは371kcalで市販のスフレパンケーキのカロリーが1枚当たり200kcalから300kcalと比べると少し高めです。

1枚当たりのカロリーが185kcalと低めながら食べ応えがあるため、腹持ちの良い軽食としておすすめのスイーツです。

まとめ

ローソンの「ふわふわ食感ホットケーキ」は、

 

空気が入ったふわふわとした口当たりでとにかく食感の軽いホットケーキ生地の

優しい甘さと後味に残る卵の風味

メープルソースとバターが良いアクセントになった

シンプルイズベストな柔らかなホットケーキです。

生地の食感の軽さを味わってみましょう。

お近くのセブンイレブンでぜひ探してみて下さいね。

 

「ふわふわ食感ホットケーキ」は、北海道限定発売品です。今後他の地域でも販売される場合もあるため、セブンイレブンの公式サイトを確認して下さるようお願いします。

タイトルとURLをコピーしました