スポンサーリンク

ローソンの「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」の販売期間はいつまで?価格や糖質、カロリーや試食レビューも

こんばんは。

どらもっちは皮の閉じ具合がどうなっているか観察してしまうとまとです。

ローソンの商品棚を見ると、どらもっちの新作を見つけさっそく購入しました。

 

今回はローソンの「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」の販売期間、糖質とカロリー、試食レビューについてご紹介します。

スポンサーリンク

「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」の販売期間はいつまで?

販売期間   1月12日~

「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」1月12日から全国のローソンで販売されています。

ローソンの公式サイトでは現在販売中の商品情報が掲載されているので参考にすると確実に購入できますよ。

「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」(税込190円)

どらもっちを上から見てみます。

パッケージの横の絵を見ると、ショコラ色の生地の中にチョコクリームとホイップクリームが入っていることがわかります。

2種類のクリームを楽しめる様です。

どらもっちを取り出します。

生地からはショコラの香ばしい香りがします。

クリームがぎっしりと詰まっているのか膨らんだ形をしています。

詳細が気になりますね。

「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」の詳細

ローソンの公式サイトによると、

もちもちの薄皮生地にパリパリとした食感が特徴のチョコチップ入りチョコクリームと北海道産生クリームを配合したホイップクリームを閉じ込めた2層仕立て。

と紹介されています。

チョコとホイップの王道の味わいが気になりますね。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」を試食

まずは一口いただきます。

一口目から生地のふわっとした柔らかな食感に驚かされます。

どら焼き生地というよりはスポンジ生地に似ていますね。

生地にはチョコが練り込まれておりほのかにチョコの甘さがして美味しいです。

チョコチップ入りクリームは、

カカオのコクを生かしており甘さが控えめで後味もすっきりしています。

間に入ったチョコチップパリパリした食感なのも良いですね。

ホイップクリームミルク風味な仕上がりで滑らかな口当たりです。

チョコクリームと合わせて食べるとカカオにミルクが入ったチョコミルクに味わいが変化します。

どら焼きというよりは洋風チョコサンドを食べているといったところでしょうか。

ごちそうさまでした。

チョコの優しい甘さでしっかりと完食です。

おすすめの食べ方は、

少しだけ冷やす

です。

食べる前に少し冷やしておくとすっきりしたクリームの味わいを楽しめますよ。

「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー    296kcal

糖質             36.3g

「どらもっち パリチョコチップ&ミルク」のカロリーは296kcalで、あんこ&ホイップのどらもっちのカロリーが274kcalと比べるとやや高いです。

食べ応えがあり甘さも補充できる間食にぴったりのスイーツです。

まとめ

ローソンの「どらもっち パリパリチョコチップ&ミルク」は、

 

スポンジ生地の様な食感のふわっとした柔らかなどら焼き生地の中に

甘さが控えめで後味もすっきりしたカカオを生かしたチョコチップ入りクリームと、

ミルク風味な仕上がりで滑らかな口当たりのホイップクリームが入った、

 

カカオとミルクとチョコチップのパリパリ感が美味しい

洋風サンドなどらもっちです。

チョコとホイップを味わってみましょう。

 

ローソンに立ち寄った際はぜひ、「どらもっち パリパリチョコチップ&ミルク」を探してみて下さいね。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました