スポンサーリンク

ローソンのチームッフルは爽やかに抜けていくレアチーズの酸味×コクのあるバター風味のワッフルの上質な組み合わせ

こんにちは。

ワッフルといえば、ベルギーワッフルよりもクリームの入った柔らかいワッフルが好きなとまとです。

ローソンの商品棚を見ていると、何やらレアチーズが挟まっているパッケージを見つけ、さっそく購入しました。

今回は、ローソンの「CHEEMFULL(チームッフル)」の試食レビューとカロリーと糖質についてご紹介します。

スポンサーリンク

「CHEEMFULL(チームッフル)」税込200円

商品を上から見てみます。

真ん中に大きくワッフルがプリントされています。

一目で何かわかるようになっていますね。

どーんとレアチーズとふんわりワッフルと書いてあるので、レアチーズが多めに入っているのでしょうか?

中身が気になりますね。

袋から中身を取り出してみました。

半円にカットされたレアチーズが真ん中にどーんと置かれています。

レアチーズの両隣にはクリームがすき間を埋めるように絞られています。

レアチーズをたっぷりと味わえる様な見た目をしていますね。

半分にカットしてみます。

真っ白なレアチーズがワッフルをほぼ占拠しているようですね。

食べ応えがありそうでお腹がすいてきました。

さて、詳細はどうなっているのでしょうか?

「CHEEMFULL(チームッフル)」の詳細

ローソンの公式サイトによると、

メレンゲとバターできめ細かく口どけ良く仕上げたスフレワッフル生地に、

フランス産クリームチーズを使用したなめらか食感のレアチーズとクリームをサンド。

ふんわり生地とどーんとサンドしたレアチーズが楽しめます。

ということです。

スフレワッフルの食感とレアチーズの相性が気になりますね。

さっそく食べてみましょう。

「CHEEMFULL(チームッフル)」を試食

まずは一口目からいきます。

ワッフルは一口食べると軽くほどける様な食感があり、メレンゲの甘さとバターのコクで、

バタークッキーを食べているかのように美味しいです。

レアチーズやクリームと合わせやすいようにバターの濃厚さが強めに感じられますね。

レアチーズは甘さが少なめで、

爽やかな酸味がちょうどよい!

ので、何口でも味わいたくなります。

これだけの量が入っていても、

しつこさが全くない

ため、味わうほどにレアチーズの酸味がスーッと抜けていきます。

クリームには甘さがあり、一緒に食べると口どけがなめらかに変化しますね。

最初にレアチーズの酸味が爽やかに抜けていきワッフルのバターのコクが後にじんわりと残ります。

ごちそうさまでした。

食感が軽いため、あっさりと完食することができました。

おすすめの食べ方は、

ケーキの様にフォークで味わいましょう。

ワッフルが柔らかくレアチーズが崩れにくいので、フォークで少しずつ食べ進めると良いと思います。

「CHEEMFULL(チームッフル)」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー  169kcal

糖質          14.8g

「CHEEMFULL(チームッフル)」のカロリーは169kcalとなっていて、一般的なワッフルのカロリーが256kcalであることを考えると、

低カロリーなスイーツです。

糖質も14.8gと低いため、ダイエット中の方でも選びやすい商品になっています。

食後のおやつにもおすすめです。

まとめ

ローソンの「CHEEMFULL(チームッフル)」は、

軽くほどける様な食感のワッフルから濃厚なバターのコクを味わえ、

しつこさが全くないレアチーズの爽やかな酸味スーッと抜けていく

上質な西洋感のあるワッフル

です。

アフタヌーンティーと一緒に一度味わってみましょう。

ローソンに立ちよった際は、ぜひ

「CHEEMFULL(チームッフル)」を探してみてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました