スポンサーリンク

タリーズ~ざくろヨーグルトスワークル発売期間はいつまで?カロリーや糖質、価格についても!

タリーズから、サマーシーズン限定商品として、ざくろヨーグルトスワークルが登場しました♪

 

今回ご紹介する商品「ざくろヨーグルトスワークル」は、今年の春に発売された「メロンヨーグルトスワークル」「ごろっとマンゴーヨーグルトスワークル」に続くヨーグルト系スワークル第3弾です。

 

タリーズ『ざくろヨーグルトスワークル』

 

ザクロの果汁と専用の太いストローが必要な大きなクランベリーの果肉が入ったヨーグルト系スワークルは、程よい酸味と見た目もかわいいピンクのグラデーションが特徴のドリンクです。

 

今回は、季節限定商品として2021年7月7日(水)から発売されるざくろヨーグルトスワークルの

 

発売期間はいつまで

カロリーや糖質

価格

 

について調査します!

 

 

スポンサーリンク

ざくろヨーグルトスワークルの発売期間はいつまで?

ざくろヨーグルトスワークルの発売期間はこちら↓↓↓

 

発売期間:2021年7月7日(水)~ 約1か月

 

ざくろヨーグルトスワークルは、7月7日(水)から発売されております。

 

販売終了日について詳細は出ていないようですが、夏季限定ということで、発売期間は約1か月のようです。

 

見た目もかわいくさっぱりしたドリンクで、特に女性からの人気がありそうなので、数量限定との情報もないようですが、気になる方は早めに飲んでおいた方がよさそうですね。

 

 

ざくろヨーグルトスワークルのカロリーや糖質は?

ざくろヨーグルトスワークルのカロリーや糖質はこちら↓↓↓

 

気になるざくろヨーグルトスワークルのカロリーや糖質などの情報です。

 

同じフローズン系のレギュラーメニューのマンゴータンゴスワークルのカロリーと比較しながらチェックしてみましょう。

 

 

ざくろヨーグルトスワークル(Tall)

マンゴータンゴスワークル(Tall)

エネルギー

212Kcal 151Kcal

たんぱく質

2.7 0.4
脂質 1.8

0

炭水化物 48.2

39.8g

食塩相当量 0.5

0g

 

どちらもフルーティーで冷たいドリンクですが、今回ご紹介しているざくろヨーグルトスワークルは、ヨーグルトを使用しているためか、マンゴータンゴスワークルと比較してみると少しだけカロリーが高くなりますね。たんぱく質や炭水化物も多いのが分かりますね。

 

食べるタイプのハニーヨーグルト、スパーフードであるざくろの果汁、クランベリーソースが使われているヨーグルト系スワークルなので、この時期暑くて食欲がない日の朝食や昼食にもおすすめのドリンクですね。

 

実際に発売してすぐに飲んでみましたが、一杯でなかなかの満足感があるドリンクでしたよ。

 

 

ざくろヨーグルトスワークルの価格は?

ざくろヨーグルトスワークルの価格はこちら↓↓↓

 

 

イートイン価格(税込)
ざくろヨーグルトスワークル(Tall)

594

 

レギュラー商品のスワークルドリンクであるカフェオレスワークルやマンゴータンゴスワークルの価格が500円以下なので、比較するとざくろヨーグルトスワークルの価格は少し高めですね。

 

 

まとめ

今回は、季節限定商品として2021年7月7日(水)から発売されているざくろヨーグルトスワークルの発売期間、カロリーや糖質、価格についてご紹介させていただきました!

 

・ざくろヨーグルトスワークルの発売期間

発売期間:2021年7月7日(水)~ 約1か月

 

 

・ざくろヨーグルトスワークルのカロリー

 

カロリー
ざくろヨーグルトスワークル(Tall)

212Kcal

 

 

・ざくろヨーグルトスワークルの価格

 

イートイン価格(税込)

ざくろヨーグルトスワークル(Tall)

594

 

毎日暑くて食欲がなくなったり、冷たいものが飲みたくなりますが、ざくろヨーグルトスワークルなら、身体にも優しい素材が使われており、カロリーも低いドリンクなので、注文しやすいですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました