スポンサーリンク

すき家のすきミックス販売期間はいつまで?価格、カロリー・糖質、口コミもご紹介!

牛丼チェーンすき家で、牛丼とおかずをスプーンで混ぜて食べる“新感覚の牛丼弁当”すきミックス「SUKIMIX」が発売されています!

すきミックス「SUKIMIX」は、牛丼とおかずを1つの容器に詰め込んだ牛丼です。

セパレートカップにおかずをのせてあるため、分けたまま食べたり、スプーンで混ぜて食べたりと、その時の気分に合わせて好きな方法で手軽に味わえる、「新感覚」の牛丼弁当とのことです。

今回は、すき家のすきミックスの販売期間、カロリーや糖質、口コミについてご紹介します!

スポンサーリンク

すき家のすきミックス販売期間はいつまで?

 

すき家のすきミックス販売期間はこちら↓↓↓

販売期間:2021年4月21日(水)〜未定

すでに、販売開始となっています!

いつまでなのかという情報はありませんでしたが、新メニューに追加されているので、当分の間は販売されるのではないかと思います。

すき家のすきミックスの種類・価格は?

 

すき家のすきミックスの種類はこちら↓↓↓

牛丼と合わせるおかずは、「ビビンバ」「エビチリ」「和のとろろ」「オムソーセージ」の4種類。

 

価格は
SUKIMIX(すきミックス)ミニ:520円
SUKIMIX(すきミックス)並盛:580円
SUKIMIX(すきミックス)大盛:710円

 

「ビビンバ牛丼弁当」
ナムルとキムチに甘めのコチュジャンを合わせたお弁当。
追加で「おんたま」(税込80円)のトッピングがおすすめ。

「エビチリ牛丼弁当」
エビ、なす、ヤングコーンを入れたすき家オリジナルのエビチリをトッピングしたピリ辛弁当。

「和のとろろ牛丼弁当」
とろろ、梅干し、たくあん、柴漬けを合わせた和風の牛丼弁当。

「オムソーセージ」
人気のふわとろオムとソーセージを合わせたチーズ入りの弁当。

 

食欲をそそる見た目で、美味しそうです。

価格は4種類全て同じ価格となっています。

4種類の中からその日の気分で選べるのは良いですね!

すき家のすきミックスのカロリー・糖質は?

 

すき家の「SUKIMIX(すきミックス)」のカロリー・糖質はこちら↓↓↓

「ビビンバ牛丼弁当」並盛 766Kcal 糖質:105.6g

「エビチリ牛丼弁当」並盛 868Kcal 糖質:112.1g

「和のとろろ牛丼弁当」並盛 796Kcal 糖質:113.8g

「オムソーセージ牛丼弁当」並盛 972Kcal 糖質:106.3g

 

レギュラーメニューの中の、牛丼の並盛が733kcal、とろ~り3種のチーズ牛丼の並盛が911kcalとなっていました。

新登場のすきミックスも同じようなカロリー設定となっていますね。

新メニューの中でで1番低いカロリーのものを選ぶなら、ビビンバ牛丼弁当がおすすめです!

すき家のすきミックスの口コミも紹介!

すき家のすきミックスの口コミはこちら↓↓↓

石原さとみさんが、美味しそうにすきミックスを食べているCMをみて買って食べたという人も多いようですね。

種類によっては、混ぜないで食べた方がいいものもあるようです。

まとめ

今回は、すき家の「SUKIMIX(すきミックス)」の販売期間、カロリーや糖質、口コミについてご紹介させていただきました!

・すきミックス販売期間は2021年4月21日(水)〜未定

・すきミックスの種類は、「ビビンバ」「エビチリ」「和のとろろ」「オムソーセージ」の4種類。

・すきミックスのカロリー・糖質は、並盛:766Kcal 糖質:105.6g〜972Kcal 糖質:106.3g

すきミックスは、牛丼以外にいろんな具材が選べて女性でも手軽に食べられる牛丼という印象を受けました。

4種類あるので、全部日替わりで試してみるのもいいですね♪

最後までご覧いただきありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました