スポンサーリンク

ネスカフェバリスタの使い方や詰め替え方!コーヒーの種類や粉とカプセルの値段をご紹介!

誰でも簡単に美味しいコーヒーを淹れる事が出来るという「ネスカフェ バリスタ

気になるけど、買おうか迷っている人は、「準備やメンテナンスが面倒くさそう」「結局、使わなくなったら勿体無いから手が出ない。」と躊躇している人も多いのではないでしょうか?

でも、実際に使っている人は、「簡単で便利!」「コスパも良いし、何年も愛用しています」と評判がいいんです。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ マシンの最新モデルの本体価格は8778円(税込)

今回は、そんなネスカフェバリスタの使い方や詰め替え方、コーヒーの種類や粉とカプセルの値段などについてご紹介します!

スポンサーリンク

ネスカフェバリスタの使い方は?

ネスカフェバリスタの使い方は簡単です!

①初めて使う場合は、最初にすすぎをします。

②すすぎが終わったら、「ネスカフェエコ&システムパック」というコーヒーパウダーを充填しセットします。

③マシンの電源ボタンを押して、待機状態の間に、給水タンクを取り付けて、カップをセットします。

④操作パネルのお好みのメニューの中から選択します。

⑤抽出が止まり全てのメニューボタンが緑色に点灯したら、美味しいコーヒーの出来上がりです♪

YouTubeにもネスレ日本公式チャンネルで使い方の説明がありますので、参考になりますよ。

ネスカフェバリスタの詰め替え方!

バリスタの詰め替え方法を見ていきましょう。

①まず本体の上部についているタッチパネルのカバーにある凹みを押してカバーを開けて、コーヒータンクを取り出します。

②タンクのキャップをしっかり押さえ、反時計回りに回してキャップを外します。

③詰め替え用のエコ&システムパックのフィルムを外しますが、内側のフィルムは外さないように注意します。

④フィルムを外したパックを反対にして、その中心をコーヒータンクの注ぎ口に平行に持っていき合わせたら、下に押し込みます。

⑤内側のフィルムが破れ、コーヒーの粉がタンクに詰め替えられます。

⑥その後、ゆっくり回すように容器を引き抜き、コーヒータンクのキャップを、時計回りに閉めます。

⑦キャップを閉めたコーヒータンクを、カチッと音がするまで元の位置に押し込みます。

⑧本体のカバーを、音がするまで閉めます。

1度粉を詰め替えれば約30杯、お得用の120gパックなら約60杯のコーヒーを入れることができるとの事です。

これなら、1回1回粉を入れる必要がないので、とっても楽で便利ですね!

ネスカフェバリスタのコーヒーの種類

ネスカフェバリスタのコーヒーの種類は、現在で9種類

・ネスカフェゴールドブレンド エコ&システムパック65g・120g

・ネスカフェゴールドブレンド コク深め エコ&システムパック65g・120g

・ネスカフェゴールドブレンド 香り華やぐ エコ&システムパック65g・120g

・ネスカフェエクセラバリスタ専用 エコ&システムパック105g

・ネスカフェプレジデント エコ&システムパック60g

・ネスカフェロースタリーダークロースト エコ&システムパック50g

・ネスカフェ香味焙煎 豊香 エコ&システムパック50g

・ネスカフェ香味焙煎 柔香 エコ&システムパック50g

・ネスカフェゴールドブレンドカフェインレス エコ&システムパック60g

加えて、夏場のアイスコーヒー専用の粉など、期間限定の詰め替え用カートリッジが販売される場合もあるようです。

ネスレの公式サイトやスーパーなどでも入手できます。

120gの大容量サイズもあるので、たくさんコーヒーを飲むご家庭はこちらを選ぶとお得ですね!

カフェインレスのパックもあるので、夜に飲みたい時や、妊婦さんなども利用できて嬉しいですね。

ネスカフェバリスタの粉とカプセルの値段をご紹介!

ネスカフェバリスタの粉とカプセルの値段を見ていきましょう。

公式サイトに掲載されているエコ&システムパックの値段はこちら↓

1本あたり514円〜898円となっています。

1杯あたり13円〜36円で美味しいコーヒーが飲めるのは、安いですね!

ネスレの「エコ&システムパック定期お届け便」というサービスもあり、それを利用すれば、全ての詰め替え用カートリッジを割引価格(最大で29%オフ)で購入できるようになりますよ。

また、「ネスカフェ ドルチェグスト」というマシンもあって、こちらは粉のパックではなく、カプセル式となっています。

カプセルは20種類以上のカフェメニューがあり、お手入れが簡単、コーヒーが酸化しないなどのメリットがあって、こちらもとても人気が高いようです。

値段は、ネスカフェのカプセルだと、1箱16杯分で980円(税込)30杯分で1680円(税込)60杯分で3272円(税込)です。

1杯あたり54円〜61円とエコ&システムパックよりはお高めですが、コンビニのコーヒーが安くても100円なので、それに比べるとリーズナブル。

カプセルも定期お届け便が利用できて、最大15%オフで購入できます。

詳しくは、ネスレ公式サイトをチェック!!

家で本格コーヒーが簡単に安く味わえるなんて最高ですね!

ネスカフェバリスタまとめ

今回は、ネスカフェバリスタの使い方や詰め替え方、コーヒーの種類や粉とカプセルの値段などについてご紹介させていただきました!

・ネスカフェバリスタの使い方は簡単!粉をセット→電源ボタンをオン→給水タンクに水を補充→カップをセット→メニューを選択→完成!

・ネスカフェバリスタの詰め替え方も簡単!1度の詰め替えで約30杯〜約60杯のコーヒーを入れることができる。

・ネスカフェバリスタのコーヒーの種類は、9種類。

・ネスカフェバリスタ エコ&システムパックの値段は、1本あたり514円〜898円。カプセルだと、1箱980円〜。

忙しい朝でも、簡単に美味しいコーヒーが作れる「ネスカフェ バリスタ」。

コーヒー好きなら、家に1台あると重宝すること間違いなしですね♪

最後までご覧くださりありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました