スポンサーリンク

スタバカードの買い方!店舗やクレジットカードでも買える?プレゼントする場合もご紹介

スタバカードとは、一部店舗を除いて全国のスタバで利用できるプリペイドカードです。

1枚のカードに1000円から30000円まで好きな金額を繰り返し入金して使うことができ、クレジットカードがあれば24時間チャージが可能です。

デザインが豊富でプレゼント用でも人気のあるスタバカードですが、購入の仕方が分からなくて不安に思う方もいらっしゃいますよね。

今回はそんなスタバカードの発行方法について調べていきます。

この記事では、

・スタバカードの買い方・店舗で買う場合

・スタバカードの買い方・クレジットカードで買う場合

・スタバカードをプレゼントする場合は?

を紹介していきます。

スポンサーリンク

スタバカードの買い方・店舗で買う方法

店舗で発行ができるスタバカードは、プラスチック製のカードタイプのものです。

店舗で発行する方法は、レジでスタバカードを発行したい旨を店員さんに伝えるだけ。

実はとっても簡単に発行出来るんです。

ただし、カード自体は無料で発行できるのですが最低でもその場で1000円以上チャージをしないといけないので注意して下さい。

スタバカードの買い方・クレジットカードで買う場合

店舗でスタバカードを発行する際にもクレジットカード決済でチャージは出来るのですが、クレジットカードがあればデジタルスターバッカスカードの発行が出来ます。

デジタルスターバックスカードとは、スタバの公式アプリで発行できるモバイル版のスタバカードです。

デジタルスターバックスカードがあればスマホをレジにある読み取り機にかざすだけで決済できるのでより簡単に利用することができます。

また、店舗で発行するスタバカードと違う点が、デジタルスターバックスカードは発行時にチャージの必要がなく0円でスタートできるので気軽に発行できるのも魅力です。

公式アプリ上でクレジットカード情報を登録すればオンラインチャージして使うことが出来ます。

スタバカードをプレゼントする場合は?

発行したスタバカードはプレゼントとしても使うことができます。

ちょっとしたプレゼントや、ゲームの景品等に便利ですよね。

プリペイドカードなので自分で金額を設定できるのも魅力です。

季節によって様々なデザインがあり、プレゼント用の封筒もあってメッセージを添えることもできます。

実はスタバカードにはカードタイプ以外にも、キーホルダータイプやペンタイプも存在します。

なかなか手に入らないのですが、プレゼントできればサプライズにもなりますよね。

スタバカードまとめ

今回はスタバカードの発行方法についてまとめました。

スタバカードは一部を除く全国のスタバで利用でき、有効期限がない(一部除外有り)ので是非つくられてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました