スポンサーリンク

ローソンのカプケ新作「CUPKE 安納芋モンブラン」は 安納芋のお芋感と隠れたホイップクリームで最後まで食感を楽しめる!

こんにちは。

さつまいもはシンプルに蒸かして食べるのが好きなとまとです。

ローソンの商品棚を見ていると、一際目立つ黄色のモンブランを見つけさっそく購入しました。

 

今回は、ローソン「CUPKE 安納芋モンブラン」の試食レビューとカロリーと糖質についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

「CUPKE 安納芋モンブラン」税込295円

カップを上から見てみます。

きれいに絞られた安納芋クリームの上に黒ごまが振るわれています。

洋風ではなく和風よりのモンブランなのでしょうか?

中が気になりますね。

 

カップのふたを開けてみました。

安納芋クリームは、カスタードクリームの様な滑らかさがあるのか、柔らかそうに見えます。

ほのかに安納芋の香りがほわっとします。

 

ケーキの中身はこうなっていました。

上から順に

安納芋クリーム

(真ん中に安納芋ダイス)

ホイップクリーム

スポンジケーキ

ホイップクリーム

(クッキークランチ)

スポンジケーキ

5層の組み合わせです。

色々な味が楽しめそうですね。

 

詳細はどうなっているのでしょうか。

 

「CUPKE 安納芋モンブラン」の詳細

ローソンの公式サイトによると、

安納芋ペーストを使用したクリームと安納芋ダイスを使用した、安納芋を堪能できるモンブランです。

ということです。

 

ケーキの中に安納芋が隠れているのが気になります。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

 

「CUPKE 安納芋モンブラン」を試食

まずは1口目からいきます。

安納芋クリームは、

滑らかさとさりげないお芋感

があり、口の中で優しく甘さが広がっていきます。

 

安納芋クリームの下に隠されたダイスは、

安納芋の風味とホクホク感が強い!

ため、お芋本来の甘さを強く味わうことができます。

 

安納芋クリームと合わせて食べると

まるで安納芋を食べているよう

な美味しさで、堪能していることを実感できますね。

 

安納芋クリームの下には、ホイップクリームが隠れていて、一緒に食べると、

お芋の甘さ+ミルクの風味で

クリーミーな味わいに変化します。

より強く滑らかになりますね。

 

ケーキの中に敷いているスポンジケーキは、

キメの細かいしっとり食感

クリームと良く合います。

 

スポンジケーキの間に挟まったクッキークランチ

サクサク食感プラスしてくれる

ため、スプーンで掬う度に食感の違いを味わうことができました。

 

ごちそうさまでした。

後味が以外と軽く、スプーンがサクサク進んでしまいました。

 

おすすめの食べ方は、

ふたを開ける前に1分待つ!

です。

常温に1分ほど置くことで、クリームの滑らかさと、安納芋の甘さと風味をより美味しく味わうことができますよ。

 

「CUPKE 安納芋モンブラン」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー    261kcal

糖質            26.8g

「CUPKE 安納芋モンブラン」のカロリーは261kcalとなっていて、

一般的なモンブランのカロリーが425kcalと高い事を考えると、

ヘルシーなモンブランに仕上がっています。

糖質も26.8gと抑えられており、甘さを控えたい人にも食べやすい商品です。

 

まとめ

ローソン「CUPKE 安納芋モンブラン」は、

 

らかさとさりげないお芋感のある安納芋クリームが口の中で優しく広がり

 

安納芋の風味とホクホク感の強いダイスと合わせることで、まるで安納芋を食べているような味わいを堪能でき、

 

お芋の甘さ+ミルクの風味クリーミーな味わいに変化するホイップクリームと、

 

キメの細かいしっとり食感のスポンジケーキとサクサク食感のクッキークランチで、

 

スプーンで掬う度に食感の違いを味わうことのできる、

味の変化を楽しめるカプケです。

安納芋との相性の良さを味わってみましょう。

 

ローソンに立ちよった際は、ぜひ

「CUPKE 安納芋モンブラン」を探して見てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました