スポンサーリンク

セブンイレブンの「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」口コミ!カロリーや糖質も!

豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)
(税込 496円)

こんにちは、ぱっちょです。

今回は、セブンイレブンのお弁当から「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」のご紹介です。

豚焼肉にも色々と美味しい味付けがありますが、今回は甘だれと唐辛子マヨネーズ

甘いのか、辛いのか、マヨネーズなのか

未体験の人を煩悶とさせそうな組み合わせです。

そんな豚焼肉弁当には、こんな口コミも!

この記事では、「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」の購入から実食までのレビューを紹介しています。

白飯と豚焼肉の織り成す対角線!

スポンサーリンク

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」を購入してきた

お昼になったので、お弁当を買いに出かけました。

今日の気分は、「たっぷり焼肉!」、そして「シンプルに白飯!

いつものセブンイレブンで、お弁当コーナーに直行します。

鶏炭火焼き

ちょっと物足りないでしょうか。(個人の感想です)

牛カルビ

ちょっと方向性が違うでしょうか。(個人の感想です)

豚焼肉

うん、ビビッときました。

よく見ると「唐辛子マヨネーズ」がついています。

味わい方が倍増!

お値段も税込で496円です。

ワンコイン未満!」(支払いは今後もキャッシュレス!)

本日のお昼は、「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」に決定です!

お店で温めてもらい、いそいそと帰ります。

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」のカロリーは?

豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)
1包装当たりの栄養成分表示

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」の1包装当たりの栄養成分表示は次の表のとおりです。

1包装当たりの栄養成分表示(推定値)
熱量 793 kcal
蛋白質 26.4 g
脂質 23.8 g
炭水化物
(糖質・食物繊維)
119.6 g
(117.0 g・2.6 g)
食塩相当量 3.6 g

炭水化物が119.6 gと、お弁当名に「大盛り!」「満腹!」がついていなくてもがっつりです。

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」のアレルゲン

豚焼肉弁当」と「添付唐辛子マヨネーズ
のアレルゲン

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」のアレルゲンを、「豚焼肉弁当」と「添付唐辛子マヨネーズ」にわけて記載します。

「豚焼肉弁当」のアレルゲンは次のとおりです。

「豚焼肉弁当」のアレルゲン
小麦 大豆 豚肉 鶏肉 りんご ごま ゼラチン

「添付唐辛子マヨネーズ」のアレルゲンは次のとおりです。

「添付唐辛子マヨネーズ」のアレルゲン
小麦 大豆

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」を観察してみた

帰宅し、お弁当をテーブルに置いて観察です。

ふたを開ける前から醤油ベースと思われる甘めのたれの匂いがします。

全体イメージ。
唐辛子マヨネーズ付き!

お弁当には唐辛子マヨネーズが添付されています。

唐辛子マヨネーズと包装をはずし、ふたも取ります。

ふたオープン!

ふたを取ると、たれの甘そうな匂いが一層強くなります。

そして視界に広がる白飯と豚焼肉のコントラスト!

白飯には黒胡麻が振りかけられています。

豚焼肉はやや長めの薄切りで、たれがしっとりとかかっています。

豚焼肉の下にはパスタが隠れています。

パスタ発見!

お弁当の底の中央部がやや盛り上がっているタイプですね。

お弁当の高さはこんな感じ!

お弁当の見栄えの為と思いますが、食べごたえは厳しくチェックします!

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」を食べてみた

それでは、実食開始です。

「いただきます!」

そのまま豚焼肉弁当を食べてみた

豚焼肉!

口元に近づけると、たれの匂いの中に焼肉の香ばしさを感じます。

焼肉をじっくり見ると脂身は少な目で、ほどよい焼き具合です。

ぱくり。

口に含むとたれの甘じょっぱさがすぐに広がります。

少し遅れてから、徐々にコクがうっすらと広がります。

もぐもぐ、もぐもぐ。

噛むと焼肉のギュっとした歯ごたえが返ってきます。

そして、焼肉の旨味やコクが漏れだして甘じょっぱいたれと合わさり、マイルドなコクが口の中に広がります。

噛めば噛むほど、豚肉固有の旨味が強くなってきますね。

ごくん。

のみ込むと口の中には旨味とコクが残り、ごはんが欲しくなります。

白飯!(黒胡麻付き)

ぱくり、もぐもぐ、もぐもぐ、ごくん。

白飯は、もっちり食感で、噛むほどに焼肉の旨味を包み隠していきます。

また焼肉を欲してしまいます。

今度は焼肉と白飯を一緒にいただきます!

豚焼肉と白飯を一緒に!

ぱくり。

口当たりはたれの甘じょっぱさが強く、後から焼肉のコクが広がります。

舌には白飯の弾力感とほんのりマイルドな味わいを感じます。

もぐもぐ、もぐもぐ。

食感は、白飯が「モチっ」、焼肉が「ギュッ」とした感覚で、その違いが食べごたえを感じさせます。

白飯が加わることで、焼肉のたれの甘さが強調され、それを焼肉の旨味とコクが全体的に包み込むような味わいです。

ごくん。

のみ込むと、やや甘さが口の中に残ります。

そこで、豚焼肉の下にあるパスタをいただきます。

にんにく香るパスタ!

口元に近づけると、にんにくの匂いがします。

鷹の爪は見当たりませんが、ペペロンチーノでしょうか?

ぱくり、もぐもぐ。

噛むと味わいはペペロンチーノです。

ややこってりとした旨味とコクが口の中に薄膜のように広がります。

そして、姿は見えませんが、舌にほのかにピリッとした刺激も!

ごくん。

刺激は白飯を食べて緩和!

時折プチっと黒胡麻の食感と風味を味わえます。

唐辛子マヨネーズをかけて豚焼肉弁当を食べてみた

今度は唐辛子マヨネーズをかけての実食です!

まずは、唐辛子マヨネーズ単体で味見から!

唐辛子マヨネーズをそのまま!

ぱくり。

最初にマヨネーズの柔らかな酸味を感じ、「あれっ」と油断したところでピリッと刺激が走ります!

口の中にはコクと旨味が広がり、その中に、辛みがちりばめられる感じでしょうか。

ごくん。

ほのかな辛みが口の中に残ります。(次の為に白飯でリセット!)

今度は豚焼肉に唐辛子マヨネーズをかけます。

豚焼肉を唐辛子マヨネーズで!

口元に近づけると、マヨネーズの酸味を感じさせる匂いがします。

ぱくり。

口当たりは最初にピリッと辛さがあり、それからたれの甘さとマヨネーズのコクを感じます。

甘さとピリッとした辛さは、慣れあわず、お互いを引き立てあう感じです。

もぐもぐ、もぐもぐ。

噛むと旨味を強く感じ、甘さとも、ピリッとした辛さとも、ほどよく溶け合ったジューシーな味わいです。

ごくん。

後味は旨味とほのかな辛みを感じます。(また白飯で口の中をマイルドに!)。

今度は、白飯も豚焼肉と一緒に「レッツ唐辛子マヨ!

豚焼肉と白飯の「レッツ唐辛子マヨ!

ぱくり。

口当たりは柔らかい酸味が先で、すぐ後に辛みたれの甘さを感じます。

もぐもぐ、もぐもぐ。

噛むたびに「もちギュッ」食感を感じていると、辛みのせいか、たれの甘さが強調されて感じます。

噛むほどに旨味とコクがまとまって柔らかな味わいになりますが、ピリッとした刺激も結構強く主張してきます。

ごくん。

後味は、ほのかな辛みが残ります。

更に唐辛子マヨパスタをいただきます!

唐辛子マヨパスタ!

匂いは酸味系とにんにく

ぱくり。

口の中では、パスタのコクがマヨネーズで更に柔らかくなり、ほのかに辛さを感じます。

ごくん。

後味はマイルドなコクとほのかな辛み

パスタの後だが白飯を所望!

そこからは、黙々と「白飯、焼肉、白飯、パスタ」を数回繰り返し。

空っぽ!

「ごちそうさまでした!」

最後に残るのは口の中全体に広がるコクほのかなピリ辛刺激

最初から最後まで濃い味で美味しくいただきました。

食べごたえも十分です!

まとめ

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」のレビュー、いかがだったでしょうか?

たっぷり焼肉と白飯を欲して購入し、豚焼肉と白飯をがっつりと堪能しました。

唐辛子マヨネーズの酸味とコク、ピリ辛刺激に翻弄されることも楽しめる美味しいひと時を得られます!

これが税込496円

「豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)」、実際に購入してお試しください!

タイトルとURLをコピーしました