スポンサーリンク

ローソンの「かすたーど もも大福」は八天堂のカスタードクリームと白桃ソースの相性が抜群な奇跡のコラボ!

こんにちは。

夏らしい果物といえば桃が思いつくとまとです。

ローソンの商品棚を見ると、「八天堂」というお店の名前がついた大福を発見し、さっそく購入しました。

「八天堂」といえば、広島みはら港町に本店のある、クリームパンが有名な人気店です。

今回は、ローソンと「八天堂」がタッグを組んだ、「かすたーどもも大福」の試食レビューとカロリーと糖質についてご紹介します。

スポンサーリンク

「かすたーど もも大福」(税込160円)

商品を上から見てみます。

大福は白い牛皮の中にカスタードクリームがつまっていて、薄く黄色いのがわかります。

パッケージの袋には、可愛らしく桃と大福の写真がプリントされていますね。

袋を開けてみましょう。

真ん丸な大福がどんと金の容器に乗っています。

大福は、ふくよかな形をしており、すぐにでも一口パクっと食べたくなりますね。

大福の牛皮の上に粉が多めにふるわれており、まるで雪玉の様に真っ白です。

大福の中はどうなっているのでしょうか?

大福を半分に切ってみました。

断面の見た目はゆで卵のようです。

大福の中には、カスタードクリームがみっしりとつまっていますね

クリームからは、白桃ソースがあふれています。

カスタードクリームの卵黄の甘みと爽やかな桃の香りがほどよく香ってきます。

さて、詳細はどうなっているのでしょうか。

「かすたーど もも大福」の詳細

ローソンの公式サイトによると、

ももカスタードクリームと白桃ソースの組み合わせ。

八天堂コラボならではのカスタードクリームと桃の爽やかな味わいが楽しめる大福に仕上げています。

ということです。

八天堂のカスタードクリームと桃の爽やかさがどのようにコラボしているのでしょうか?

さっそく食べてみましょう。

「かすたーど もも大福」を試食!

まずは一口目からいきます。

大福のお餅は伸びがよく、

ぷりぷりとした柔らかい食感

で食べやすいです。

お餅は甘さが控えめで、カスタードクリームや白桃ソースと合わせやすい仕上げになっていますね。

カスタードクリームは、

後味にカスタードのコクを感じる!

口どけの良さがあり、クリームだけでもとても美味しいです。

白桃ソースは、カスタードクリームの中に入っていて、

ジューシーな桃の爽やかさ

が口の中に広がっていきます。

最初に、白桃ソースの桃の甘みが広がり、後からカスタードクリームのコクをじんわりと感じますね。

ごちそうさまでした。

カスタードクリームと桃の爽やかさであっという間に完食です。

おすすめの食べ方は、

そのままパクっといっても良し!

半分に切りクリームを味わうのも良し!

です。

自分好みの食べ方で大福を味わうと良いと思います。

「かすたーど もも大福」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー   159kcal

糖質           25.3g

「かすたーど もも大福」のカロリーは、159kcalとなっていて、一般的な大福のカロリーが234kcalなことを考えると、低カロリーとなっています。

ダイエット中の方でも食べやすく、おすすめしたい商品です。

糖質も、大福が50g前後なことに比べると25.3gと抑えられています。

まとめ

ローソンの「かすたーど もも大福」は、

伸びがよいぷりぷりとした柔らかい食感のお餅と、

口どけの良いカスタードクリームが後味にカスタードのコクを残し、

口の中いっぱいに広がるジューシーな桃の爽やかさが特徴の白桃ソースを絶妙なバランスで味わえる、

ローソン❌八天堂の奇跡のコラボ大福です。

和菓子とも相性の良い八天堂のカスタードクリームを味わってみましょう。

ローソンに立ちよった際は、ぜひ

「かすたーど もも大福」を探して見て下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました