スポンサーリンク

佐々木朗希投手「酢の素」の取扱いスーパーや通販・販売店は?使い方も紹介!

画像はYahoo!ショッピングより

ロッテの佐々木朗希投手の地元の好物「酢の素」が注目されています。

佐々木朗希投手の地元、岩手県大船渡市でも現在は手に入りにくくなっているという「酢の素」について

「酢の素」はどんな酢なのか

 

スーパーや通販での取り扱い

 

「酢の素」の使い方

など紹介していきます!

スポンサーリンク

佐々木朗希投手の好物「酢の素」はこんな調味料!

酢の素

【原材料:醸造酢(アルコール)、酢酸、食塩、サッカリンNa、カラメル色素】

岩手県大船渡市にある水野醤油店で製造されている、合成酢です。

かなり酸味が強く、4倍程度に薄めて使います。

佐々木朗希投手の地元の好物と紹介されたことで話題となり、品薄状態が続いているということです。

値段は500円前後ですが、取り扱い店によって違うので、購入の際に店頭でご確認ください。

「酢の素」はスーパーで買える?

岩手県を中心に展開するジョイスマイヤといったスーパーで取り扱われています。

佐々木朗希投手の地元・大船渡市では、販売・製造元である水野醤油店、大船渡市のショッピングセンター・サンリア、大船渡近郊の道の駅でも販売されています。

個人の醤油店で造られていて、1週間に製造できるのが1500本ということで、佐々木朗希投手の好物と話題になってからは、地元でも手に入りにくい状況が続いているようです。

佐々木朗希投手の効果は絶大ですね!

「酢の素」はアンテナショップでも購入できる!

岩手県の特産品を集めたアンテナショップでも「酢の素」を取り扱っています。

現在供給が安定していないため、購入には数量制限がかけられます。

いわて銀河プラザ

銀座にある、いわて銀河プラザ「酢の素」を販売しています。

いわて銀河プラザではTwitterで入荷予定など随時情報発信しているので、こまめにチェックしましょう。

三陸SUN 

高円寺にあるアンテナショップ・三陸SUN「酢の素」を販売しています。

どちらのショップも店頭でもオンラインストアでも「酢の素」を取り扱っていますが、入荷しては即完売、という状態が続いています。

「酢の素」を購入の際は岩手県の特産品もチェックしてみるといいですね!

「酢の素」のオンラインストアでの取り扱いは?

アンテナショップ以外でのオンラインストアでも「酢の素」を取り扱っています。

Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング など

!プレミア価格に注意!

スーパーやアンテナショップでは、500ml入が1本500円前後で販売されていますが、他のオンラインストアではストアによっては1本で1,500〜3,000円まで高騰していることがあるので、値段をよく確認してから購入するのがおすすめです。

「酢の素」はどんな使い方をする?

酢の素はかなり酸味が強いので、4倍程度に薄めて使います。

沿岸の大船渡市では、海の幸に合わせることが多いです。

とれたてのホヤワカメ酢の物にするのが、三陸ならではの味わいですね。

https://twitter.com/0331sinSin/status/1535086251920879616?t=KB2m4rDAj7blJs3F6bymxQ&s=19

お刺し身の醤油代わりにも使えるということです。

他にも、一般的な酢と同様に料理に使用できますが、かなり酸味が強いため、量を調整する必要があります。

強烈な酸味がクセになる方もいるようです!

まとめ

ここまで、ロッテの佐々木朗希投手の地元の好物「酢の素」について紹介させていただきました。

「酢の素」は岩手県大船渡市の水野醤油店で製造されている酸味の強さが特徴の合成酢です。

佐々木朗希投手の地元の好物ということで、地元のスーパーや都内のアンテナショップでも品薄状態が続いています。

値段は1本500円前後ですが、オンラインストアではプレミア価格になっている場合もあるので、購入の際は注意が必要です。

2022年4月に完全試合を達成し、ますます活躍が期待される佐々木朗希投手とともに、「酢の素」もまだまだ人気が続きそうですね。

ショップの入荷情報をチェックして、ぜひGETしてみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました