スポンサーリンク

セブンイレブンのアイス「まるでケーキのようなチーズスティック」食べてみた!

「まるでケーキのようなチーズスティック」
(定価 税込138円 199kcal)

こんにちは、ぱっちょです。

今回は、セブンイレブンで5月11日から発売されているスイーツアイス、「まるでケーキのようなチーズスティック」(定価 税込138円)のご紹介です。

「以前から売っているよ」と思われた方、すばらしいです。

こちらは、昨年冬に発売されてヒットした「まるでチーズケーキのようなチーズスティック」のリニューアル商品です。

セブンプレミアムアイスの価格としては低価格帯に分類され、お手頃感もあります。

この記事では、「まるでケーキのようなチーズスティック」の購入から実食までのレビューを紹介しています。

「まるでケーキのようなチーズスティック」
パッケージ裏面

スポンサーリンク

「まるでケーキのようなチーズスティック」を購入してきた

それはレジ待ちのときのことでした。

私の横にはアイス用のクーラーボックスがあります。

その中に、昨年冬に購入して気に入っていたスティック型スイーツアイスがあることに気づきます。

しかし、ここ最近は見かけなかったはずです。

パッケージもリニューアルされている。
しかし、どこか違和感が・・・。

スイーツコーナーにもチーズ関連のスイーツが陳列され、その一環でのリニューアルかと思いました。

しかし、以前の記憶との間に齟齬を感じます。

しばし考え、はっと気づきました。

「まるでケーキのようなチーズスティック」!

そう、「まるでチーズケーキのような」ではありません。

「まるでケーキのような」です。

チーズはどこへ消えた?」

という疑問が浮かび、即断で購入しました。

「まるでケーキのようなチーズスティック」のカロリーは?

「まるでケーキのようなチーズスティック」のカロリーや他の成分表示(推定値)について記載します。

・エネルギー(カロリー):199 kcal
・たんぱく質:2.9 g
・脂質:12.7 g
・炭水化物:18.3 g(糖質:18.1 g・食物繊維:0.2 g)
・食塩相当量:0.28g

1本当たりの栄養成分表示

「まるでケーキのようなチーズスティック」のアレルゲンについて

「まるでケーキのようなチーズスティック」のアレルゲンについても記載します。

・乳成分
・小麦
・大豆
・ゼラチン

なお、本商品製造工場では、卵・落花生を含む商品を製造しています。

本商品に含まれるアレルゲン
特定原材料及びそれに準ずるものを表示
乳成分小麦大豆ゼラチン

「まるでケーキのようなチーズスティック」のパッケージを観察してみた

帰宅してパッケージ表面を眺めます。

パッケージのイメージ写真から判断できる形状や色は、以前と変わりがないように見えます。

かつてもビスケットの上にアイスが乗り、全体をチョコでコーティングしていました。

パッケージ裏面の左下には、構成を説明するイメージ写真があります。

上から「チーズ風味のコーティングチョコ」、「なめらかチーズアイス」、「ビスケット」

説明には「ビスケット」、「なめらかチーズアイス」、「チーズ風味コーティングチョコ」とあります。

リニューアル前の商品も同じ構成だったと記憶しています。

こうなったらパッケージを開けて直接確認しましょう。

パッケージオープン!

そして、パッケージから取り出してお皿に乗せ、全体を俯瞰します。

取り出してお皿に載せたスティック。

更に、ナイフでカットして断面を確認します。

カットして断面を確認。

「おかえり!」

どうやら、昨年冬に見た時の記憶と変わらぬままの姿です。

「まるでケーキのようなチーズスティック」を食べてみた

よし、食べてみましょう。

「いただきます!」

パクリ。

せっかくスティックなので、
パッケージに戻して1口パクリ!

パリッとしたチョコの食感とひんやりとしたチーズアイスの歯ごたえ、そしてビスケットのザクザク感が順に、しかし、ほぼ同時に伝わってきます。

パクリとしたものではなく、
ナイフでカットした断面をご確認ください。

そして、少し遅れてレアチーズケーキのようなコクほのかな酸味が口の中に広がり、最後はひんやりスッキリとした感覚になります。

もぐもぐと咀嚼すると、甘さ控えめで上品なチーズアイスの滑らかさとビスケットのザクザク感繰り返されます

さらに1口パクリ。

少し時間がたつことで、チーズアイスがひんやりしたレアチーズケーキへと変わります。

舌で転がすと少し弾力を返し、しかし、すぐにとろけてしまう柔らかさです。

食べ終わると、口の中にレアチーズのような名残があります。

「ごちそうさまでした!」

「チーズ」はどこへ消えた?

食べ終わっての感想は、「相変わらず美味しい」でした。

私の主観ですが、チーズアイスの滑らかさはレアチーズケーキに近づいたように感じます。

全粒粉ビスケットによるザクザクとした食感も強くなった気がします。

しかし、「まるでチーズケーキのような」から「まるでケーキのような」に変わった理由とは言えません。

やむを得ず、セブンプレミアムの公式サイトで商品説明を確認します。

すると、「まるでチーズケーキのような」とあります。

「どういうこと?」

商品名で「まるでチーズケーキのような」から「まるでケーキのような」に変更した公式見解を希望します。

まとめ

「まるでケーキのようなチーズスティック」のレビューは、いかがだったでしょうか。

「まるでケーキのようなチーズスティック」は、セブンプレミアムのアイスとしては低価格お手頃感があります。

カロリーも199kcalと、間食の目安上限とされる200kcal(厚生労働省)以下です。

「パリッ」「ザク」、「とろり」「ザク」と食感のアンサンブルを楽しめ、レアチーズのコクほのかな酸味を味わい、食べ終わった後はひんやりスッキリとしたい方にお勧めしたいスイーツアイスです!

タイトルとURLをコピーしました