スポンサーリンク

【スタバ】「ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ」 の販売期間はいつまで?価格やカロリー、カスタマイズも

スターバックスから、2022年のバレンタインシーズン限定ドリンクが登場しています!

今日ご紹介するのは、「ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ」です。

第2弾のバレンタインシーズン限定ドリンクである「ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ」は、「こんがり」と「クリーミー」、2通りのホワイトチョコレートが味わえるフラペチーノとの事です。

今回は、ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレートフラペチーノの

販売期間

価格

カロリー・糖質

おすすめカスタマイズ

についてご紹介します!

スポンサーリンク

ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノの販売期間はいつまで?

販売期間はこちら↓↓↓

販売期間:2022年1月26日(水)~2022年2月14日(月) まで

※なくなり次第終了

取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)

1ヶ月もない期間の販売となっています。

期間限定&なくなり次第終了とのことですので、気になる方はお早めのお求めを!

ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノの価格は?

価格はこちら↓↓↓

ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ

持ち帰り: Tall 668円

店内利用: Tall 680円

サイズは、トールサイズのみとなっています。

第1弾のトリプル 生チョコレート フラペチーノと同価格です。

節約するなら、持ち帰りでちょっとお得になりますね。

ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノのカロリー・糖質は?

ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノは、ホワイト生チョコレートと、焼きホワイトチョコレートをブレンドし、カップ全体に流し込んだホワイトチョコレートソースの隠し味にコーヒーを使用することで、優しいミルク風味がより際立っているとの事です。

気になるカロリー・糖質はこちら↓↓↓

販売前のため、カロリーの情報はありません。

ちなみに、第一弾のトリプル 生チョコレート フラペチーノ(ミルク)は、
カロリー:453Kcal、糖質:49.6gとなっています。
チョコレート系のフラペチーノはカロリー高めなので、400〜500Kcal、糖質は50g近くになると予想されます。

カロリーが気になる時は、ミルクから低脂肪乳や無脂肪乳に変更するとカロリーダウンしましょう。

ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノのおすすめカスタマイズは?

おすすめカスタマイズ①

・キャラメルソース追加

甘いものが好きな方におすすめのカスタマイズです。
さらにデザート感増す一杯に♪

おすすめカスタマイズ②

・コーヒーロースト追加(+55円)

甘さを抑えたい人向けのカスタマイズです。
コーヒーの苦味が加わって大人なコク深い味わいに♪

お好みのカスタマイズで、オリジナルのドリンクを作ってくださいね♪

まとめ

今回は、ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノの販売期間、価格、カロリー、おすすめカスタマイズについてご紹介させていただきました!

・販売期間は、2022年1月26日(水)~2022年2月14日(月) まで

・価格は、持ち帰り: 668円、店内利用: 680円。

・カロリーは、400〜500Kcal、糖質50g前後と予想。

・おすすめカスタマイズ①キャラメルソース追加。おすすめカスタマイズ②コーヒーロースト追加(+55円)

 

ホワイトチョコが好きな人には最高の一杯になるのではないでしょうか。

ぜひこの機会にGETしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました