スポンサーリンク

ローソン「苺とあんこの和サンド」の販売期間はいつまで?価格や糖質、カロリーや試食レビューも

こんにちは。

苺とあんこの組合わせは大人気だと思うとまとです。

ローソンの商品棚を見るとあんこが入った苺サンドを見つけさっそく購入しました。

今回は、ローソン「苺とあんこの和サンド」の販売期間、試食レビュー、カロリーと糖質についてご紹介します。

スポンサーリンク

「苺とあんこの和サンド」の販売期間はいつまで?

販売期間      2月9日~

「苺とあんこの和サンド」は、2月9日から全国のローソンで販売されています。

ローソンの公式サイトには、現在販売中の商品が掲載されているので参考にすると確実に購入できますよ。

「苺とあんこの和サンド」(税込348円)

和サンドを良く見ると、苺のサイドには生クリームとあんこがダブルでサンドされています。

見た目はボリュームがあるように見えますね。

苺とあんことホイップクリームという、和風デザートでは人気の組合わせです。

和サンドを取り出して見ると、

苺の甘酸っぱい香りがします。

苺の形に合わせてあんこがきれいに入れてあります。

詳細が気になりますね。

「苺とあんこの和サンド」の詳細

ローソンの公式サイトによると、

いちごを楽しむスイーツサンドです。ホイップクリームとこしあんが甘酸っぱいいちごを引き立てます。

と紹介されています。

ホイップクリームとこしあんの引き立て具合が気になります。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

「苺とあんこの和サンド」を試食

まずは一口いただきます。

一口目から、苺の甘酸っぱさを強く味わえます。

食感があり酸味が強く甘さは控えめです。

ホイップクリームやあんこの甘さとバランスを取りやすい苺を使っている様ですね。

苺大福に入っている酸味が強めの苺に似ています。

ホイップクリームは、

滑らかで水々しい口当たりですっきりした甘さです。

あんここしあんらしいしっとりした食感で甘さがしっかりしています。

苺と合わせて食べると

初めに苺の酸味が広がり

滑らかなホイップクリームの甘さの後に

あんこの甘さが後味までしっかり残ります。

ごちそうさまでした。

あんこの甘さを残しながら完食です。

おすすめの食べ方は、

苺・ホイップ・あんこは一緒

です。

3つを合わせて食べると酸味から甘さへの味わいの変化を楽しめますよ。

「苺とあんこの和サンド」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー      243kcal

糖質              35.3g

「苺とあんこの和サンド」のカロリーは243kcalとなっていてあんことクリームを使ったサンドのカロリーが359kcalと比べると低めに抑えられています。

甘さをしっかりと味わえるデザートにもなる和風サンドです。

まとめ

ローソンの「苺とあんこの和サンド」は、

食感があり甘酸っぱさの強い甘さが控えめな苺と、

滑らかで水々しく甘さがすっきりしているホイップクリーム、

しっとりした食感で甘さの強いこしあんそれぞれが美味しい

苺大福のような和サンドです。

苺・あんこ・ホイップクリームの組合わせを味わってみましょう。

 

ローソンに立ち寄った際は、ぜひ「苺とあんこの和サンド」を探してみて下さいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました