スポンサーリンク

発酵あんこはスーパーやカルディで売っている?カロリー・糖質が低くてダイエット向き??

砂糖を使わないのに甘い!

ヘルシー志向の方やダイエッターに人気の発酵あんこの市販品はどこで手に入るのでしょうか?

スーパーやカルディで発酵あんこは売っているのか、栄養価やダイエットへの効果など調べてみました。

スポンサーリンク

発酵あんこはスーパーやカルディで売っているの??市販品はある?

残念ながらスーパーやカルディなど、一般の販売店では発酵あんこは販売されていません。

現在流通していることが確認できた発酵あんこは、北海道の森田農場で製造されている『発酵あずき』でした。

発酵あずき 80g→888円

クラウドファンディングで開発実現したという『発酵あずき』は、森田農場の公式オンラインショップの他に、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでも購入することができます。

チルド便のため、基本的に送料がかかります。

他に、酒造メーカーで造られている発酵あんこを使ったスイーツを販売しているというお店もありましたが、自体は商品としてほとんど出回っていないようです。

発酵あんこは基本は手作り!便利な手作りキットは通販で

市販品がほとんどない発酵あんこは、小豆と米麹さえあれば、お家で作ることができます。

柔らかく茹でたあんこを、米麹と一緒に適温でときどき混ぜながらじっくり8時間ほど発酵させていくと甘くなります。

発酵は炊飯器やヨーグルトメーカーでできます。

https://twitter.com/akaneinaus/status/1373525819801300992?t=lLOxp_c5aJbP48kopMeFUQ&s=19

作った発酵あんこは冷蔵だと3日程、冷凍だと1ヶ月ほど美味しく保存できます。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでは、発酵あんこの手作りキットが販売されています。

画像は楽天市場より

キットになっていると、気軽にチャレンジできますね。

発酵あんこのカロリー・糖質は?

森田農場の『発酵あずき』と一般的な砂糖を使ったつぶあんで比べてみました。

発酵あずき(80g)

カロリー→153.6kcal、糖質→33.7g

100gに換算すると

カロリー→192kcal、糖質→42.1g

 

井村屋 つぶあん

100gあたり

カロリー 253kcal、糖質→56.1g

やはり砂糖不使用というだけあって、カロリー・糖質ともに発酵あんこの方が20%ほど抑えられた数値になっていますが、劇的に低いというわけではないようです。

これは、砂糖の代わりに使う米麹の原料はお米なので、それなりにカロリー・糖質があるからです。

それでは、あえて発酵あんこにするメリットとはなんでしょうか?

発酵あんこはどんな効果が期待できる?ダイエットは??

発酵あんこは小豆のポリフェノールと米麹の発酵パワーで、健康にもダイエットにもうれしい効果が期待できます。

小豆パワーで血糖値、血圧、中性脂肪値を下げ、発酵パワーの腸活で、むくみや冷えを改善、美肌効果もありダイエットの強い味方ですね。

まとめ

ここまで、発酵あんこについて、市販品は売っているのか、カロリーや糖質、期待できる効果など紹介させていただきました。

小豆お米麹で造られる発酵あんこの市販品は、スーパーやカルディなどの一般の販売店では取り扱われていません。

商品として流通しているのは森田農場の『発酵あずき』で、公式オンラインショップやAmazon、楽天市場などの通販サイトで購入することができます。

砂糖を使わないのでカロリー・糖質ともに一般的なあんこより低く、小豆のポリフェノールと米麹の発酵パワーで健康や美容、ダイエットへの効果が期待できます。

発酵に時間がかかりますが、自然な甘さでヘルシーな食生活を目指せるので、いろいろなレシピサイトを覗いてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました