スポンサーリンク

ローソンの新作「ほっこりとした焼芋大福」は再現度の高い焼き芋のホクホク感とさつまいもの旨味を思う存分味わえる?

こんばんは。

大福はどんな味でもモチモチ感が大事だと思うとまとです。

ローソンのスイーツコーナーを見ていると紫がかった大福を見つけ、さっそく購入しました。

 

今回は、ローソン「ほっこりとした焼芋大福」の試食レビューとカロリーと糖質についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

「ほっこりとした焼芋大福」(税込160円)

大福を上から見てみます。

粉がかった紫色の大福が見えます。

お餅にもさつまいもが練り込まれているのでしょうか。

中身が気になりますね。

 

袋を開けてみました。

丸々とした紫色の大福がバランにしっかり収まっています。

ほんのりとさつまいものホクホクした香りがします。

味が楽しみですね。

大福を半分に切ってみました。

中にはさつまいも餡がたっぷりと入っていますね。

見た目もさつまいもの様で

まさに焼き芋ですね。

 

さて、詳細はどうなっているのでしょうか。

 

「ほっこりとした焼芋大福」の詳細

ローソンの公式サイトによると、

2ヶ月間糖化させた種子島産安納芋に白こし餡を合わせた、ねっとり甘く芋の風味がしっかりと感じられる餡とホイップの組み合わせ。

紫芋ペーストを使用したもっちりとした羽二重餅で包み焼芋の様な見た目に仕上げています。

ということです。

焼き芋は見事に再現されているのでしょうか。

 

お腹がすいてきました。

さっそく食べてみましょう。

 

「ほっこりとした焼芋大福」を試食

まずは一口目からいただきます。

一口食べた瞬間に、餡から

焼き芋と同じホクホク感とさつまいもの香りがして、

本当に焼き芋を食べているかの様です。

しっとりと練られた餡は、さつまいも本来の甘味を生かした上品な仕上りで、

白餡の砂糖の甘さがよりさつまいもの甘さを引き立てています。

餡を包んでいるお餅は、

紫芋の皮の風味を生かした仕上げで、

さつまいもの独特の皮の渋味が再現されています。

餡と一緒に食べると、

皮つきの焼き芋そのままの味

更にほっこりした気分になります。

 

餡の中に絞られたホイップは、

甘さに洋風を少々足した味わい

でより滑らかになりますね。

 

ごちそうさまでした。

さつまいも餡のホクホク感で食が進みあっさりと完食です。

おすすめの食べ方は

お餅と一緒にガブっと

です。

お餅にもさつまいもの味が練り込まれているので餡と一緒に食べると更に焼き芋感を味わえますよ。

 

「ほっこりとした焼芋大福」の気になるカロリーと糖質は?

カロリー     140kcal

糖質             27.2g

「ほっこりとした焼芋大福」のカロリーは140kcalとなっていて、芋大福のカロリーが170kcalなことを考えると、低カロリーな大福です。

小腹が空いた時のおやつとしても食べ応えのある商品だと思います。

 

まとめ

ローソンの新作「ほっこりとした焼芋大福」は、

 

一口食べた瞬間に、焼芋と同じホクホク感とさつまいもの香りのする、さつまいも本来の甘味を生かした餡と、

紫芋の風味を生かした仕上げでさつまいもの皮の渋味が再現されたお餅と、

甘さに洋風を少々足した味わいのホイップが見事に合わさった、

 

焼き芋のホクホク感をほっこり味わえる大福です。

再現度の高さを味わってみましょう。

 

ローソンに立ち寄った際は、ぜひ「ほっこりとした焼芋大福」を探してみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました